事故/災害報告メール 書式/文例/例文と書き方

事故/災害報告メール 書式/文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

事故/災害報告 メール文例


件名:(事故報告/災害報告/ΟΟ(事故/による災害)(の報告/届)/ΟΟ(事故/による被災)の件)


(ОΟ(部長/課長)/工場長/グループリーダー)殿
 
(お疲れ様です。)(ОΟ部/ΟΟ)のОΟです。
または
(事故報告/災害報告/ΟΟ(事故/による災害)(の報告/届)/ΟΟ(事故/による被災)の件)です。
 
(本日/昨日/О月О日)、ОΟ(事故/による災害)にあいましたことを以下のとおり(ご報告/お届け)いたします。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、対応に関してご指示をいただきたく存じます。
 
または
 
標題の件、О月О日に発生しました(交通事故・天災・その他)につきましてご報告致します。
 
------------記------------
 
1.発生日時・場所
 令和Ο年Ο月Ο日О時頃
3.事故・災害の状況 (例)
 О月О日О時頃、ОΟ株式会社へ出向くため営業車で出かけОΟの交差点で停車し(ていたら/たら)、後続車に追突された。
または
 О月О日、帰宅途中О号線ОΟ町ОΟで横断歩道を渡っていたら左折してきた車に跳ねられた。
または
 О月О日О時頃、自宅隣の民家から出火し、(数分で/火の勢いが強く)自宅にも火が燃え移り(自宅を(全焼/半焼)した/自宅を半焼、納屋/車庫及び車を焼失した)。なお、私及び家族一同怪我もなく無事であった。
出火原因は消防と警察で調査(中ではあるが/によれば)、(最近多発している/何者かによる)放火ではないかとのこと。
または
 О月О日О時頃、自宅(隣の山林/近くの山林に落雷があり、そこ)から出火し、(数分で/火の勢いが強く)自宅近くまで火の手が迫り消防が類焼を防ぐために放水をおこない(自宅の焼失は免れたものの(家財道具/電子機器等の家電品)が水で使用不能となった/自宅の一部が損壊し、中の家財道具も使えなくなった)。なお、私及び家族一同怪我もなく無事であった。
出火原因は消防と警察で調査(中ではある/によれば)、(乾燥による自然発火/焚き火の不始末/落雷による発火)と(考えられている/のこと)。
4.(被害/怪我)の状況
(例)
 (足の骨をおり/頭を打ち/ΟΟに)全治О(週間/ヶ月)の(重症/軽症)を負った。(О日程度の入院/О週間の通院)が必要とのこと。診断書をご参照ください。
または
 (打撲程度の怪我で/怪我の程度は軽く)業務に支障はない。
または
(自宅の焼失は免れたものの(家財道具/電子機器等の家電品)が水で使用不能となった/自宅の一部が損壊し、中の家財道具も使えなくなった)。なお、私及び家族一同怪我もなく無事であった。 5.被害者の状態/復旧状況
 (足の骨をおり/頭を打ち/ΟΟに)全治О(週間/ヶ月)の(重症/軽症)との診断で(О日程度の入院/О週間の通院)が必要とのこと。
または
 (家屋の片付け/事後処理)に数日かかる見込み
 
備 考
(例)
 (何かとご心配/今後、ご迷惑)をおかけし(ま(す/した)こと、お詫び申し上げます/することになりますが、(ご配慮/斟酌)いただきたくお願いいたします)。
または
 (事後処理/入院/通院)のため、(数日/О日迄)休ませていただきたく、ご配慮の程よろしくお願いいたします。
または
(数日/О日迄)休ませていただきたく、ご配慮の程よろしくお願いいたします。
 
*************************
      署名
*************************

事故/災害報告 書式/文例/例文と書き方

        殿

提出日 令和  年  月  日
氏  名           印

事故/災害報告書

令和  年  月  日に発生しました(交通事故・天災・その他)につきましてご報告致します。
 
1.所   属
 ΟΟ部ΟΟ課(役職)
2.発生日時・場所
  発生日時  令和  年  月  日 (   時   分頃)
  場  所
 
3.事故・災害の状況
 
 
 
4.本人の状態
 
 
 
5.被害者(加害者)の状態/復旧状況
 
 
 


添付資料
□ 交通事故の場合 事故証明
□ 負傷した場合 医師の診断書

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項