支払い猶予のお礼 お礼メール 文例/例文と書き方

支払い猶予のお礼 お礼メール 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

支払い猶予のお礼(支払日の通知)お礼メール 文例


件名:(支払遅延のお詫びと支払い猶予のお願い/支払い猶予のお願い/ΟΟ分お支払いの件)


ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名) ΟООΟ 様
 
株式会社ΟООΟ(営業部/ОΟ部)ОΟ(と申します/です)。
平素は格別の(ご愛顧/お引き立て)を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
(さて/早速ですが/お待たせいたしまたが)、(Ο月Ο日付ご請求分/Ο月分売掛金)¥00000円は(資金調達ができまして/お支払いに目処がたちまして)、(本日中/明日/О日)に(貴社へ持参します/振込まさせていただきます/引き落とされることになりました)ことをご(報告/通知)(した次第です/いたしました)。
 
この度の件では、貴社には大変ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、深くお詫びいたします。(また/それにもかかわらず)、(温かい温情/多大なご配慮)まで賜りましたこと、心よりお礼申し上げます。
 
今後は、二度とこのようなことがないよう(肝に銘じます/社業に励んでまいります)ので、この度だけは(お許し/ご容赦)いただき、これからも(変わらぬ/倍旧の)(ご愛顧/お引き立て)を賜りまっすようお願い申し上げます。
 
(まずは/後日、改めてお礼にお伺いいたしますが/甚だ略儀ではありますが)、支払い期日のご連絡(まで/を申し上げます)。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項