お歳暮のお礼状(個人用_一般)文例と書き方

お歳暮のお礼状(個人用_一般)文例

お歳暮のお礼状(個人用_一般)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

お歳暮_丁寧なお礼状文例

(拝復/拝啓) 寒冷のみぎり、ΟΟ様におかれましては益々ご(壮健/健勝/活躍)(とのことで何よりに存じます/のこととお慶び申し上げます)。
さて、この度は(結構なお/お歳暮の)品を頂戴しまして、ありがたく存じます。(毎々の/いつもながらの)お心遣いに恐縮しております。
(ΟΟ様の/ΟΟ様をはじめ多くの皆様の/皆様の)お陰様で、私どもはこの一年(恙無く/大過なく)過ごすことができましたことを感謝いたしております。来る年も(皆/○○)様のご(厚情/高配)を賜りますようお願い申し上げます。
時節柄、ΟΟ様にはくれぐれもご自愛いただきますようお祈り申し上げます。

お歳暮_親しい知人宛お礼状文例

前略
ΟΟ(さんも/様方の皆様には)お元気そうで何よりです。
さて、この度は(結構なお/お歳暮の)品を送っていただき、ありがごうございました。(毎年/いつも)お心遣いをいただくばかりで(申し訳なく思っています/恐縮しています)。
頂戴した○○は、(早速いただきまましたが、本当に美味しくて家族の皆が喜んでいまいた。/今晩にでもいただこうと思っています/(○○/新年)の○○に使わさせていただきます)。
これからまだまだ寒くなりますので、ΟΟ(さんも/様方の皆様には)くれぐれもお体に気つけになって良いお年をお迎えください。
(取り急ぎ/略儀ながら)、お歳暮のお礼まで。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

歳暮 太郎   

ОΟОΟ 様(縦書きの場合最後に宛名)

お歳暮文例と書き方

各種お歳暮の文例と書き方一覧と関連コンテンツです。

7月季節/時候の挨拶

7月時候の挨拶 [詳細:時候の挨拶と結びをご参照ください。)
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について