転院通知 通知メール 文例,例文,書き方

転院通知 通知メール 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

転院 通知メール 文例(本人から両親宛)


件名:(転院(することになりました/しました)/心配かけてすみません)


(実は/突然だけど)、(僕/私/俺)(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(しました/することになりました)。
 
この転院は、(僕/私/俺)の病気がΟΟだから専門医のいるОΟ病院がいいと先生に薦められたからなので、(あまり心配しないでください/取りあえずは安心しといてください)(ね)。
または
この転院は、もう後は(リハビリ/ΟΟ)だけになったから、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたからなので、(あまり心配しないでください/取りあえずは安心しといてください)(ね)。
または
今回の転院は、(僕/私/俺/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度転院(する/した)ОΟ病院が(一番僕の病気を治すのにいい/ΟΟ病の最先端医療を受けられる)と(思った/判断した)からなので、(あまり心配しないでください/取りあえずは安心しといてください)(ね)。
 
(これからも経過はちゃんと/転院したらまた様子を)連絡します(ね)。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

転院 通知メール 文例(本人から知人宛)


件名:(急なことですが転院(することになりました/しました)/ご心配かけして申し訳ございません/転院しましたので、お知らせします/心配には及びませんが、転院しました)


ΟООΟ 様
 
ご心配をおかけして申し訳ございません。(何々の名前)(です/でございます)。
 
---[お見舞いのお礼も兼ねての場合]----
この度の(病気で/怪我による入院/病気療養)では、(ΟΟ様/ΟΟさん)にまで(ご心配をおかけしてしまい/お心遣いをいただき)(申し訳ございません/すみません/お詫び申し上げます)。 (また/さらには/そのうえ)、(温かいお見舞状/励ましのお言葉)ばかりか(過分なお見舞い/お見舞いの品/素敵なОΟ)まで(いただき/お送りいただき)まして(ありがとうございます/たいへん恐縮いたしてます/厚くお礼申し上げます)。
 
(実は/突然ですが/事後になって申し訳ありませんが)、(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(しました/いたしました/することとなりました)。
 
---[一般の場合]----
この度(メールしました/ご通知いたしました/筆をとりました)のは、(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(いたしたこと/することになったの)を(他ならぬ/日頃からご心配いただいておりますので)ОΟ(様/さん)(だけにお伝えするためです/にはお知らせしなければ思ったからです/にお知らせするためです)から、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
この転院は、今のОΟ病院でОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があった訳ではありません/先生の紹介でОΟ病院に移るだけです)から、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回の転院は、私の病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介もあって移ります)から、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたから、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回のことは、(私/家族の者/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度の病院(が私の病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
(急なことで/いろいろありまして/ご心配をおかけしたくなく)、ОΟ(さん/様)へのご(連絡/報告)が遅くなり(まして申し訳ございませんでした/ましたこと、ご容赦いださい)。
 
(今後とも、経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
 
(取り急ぎ/まずは/遅くなりましたが)転院のご連絡まで。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(本人から友達宛)


件名:(心配かけて申し訳ない/(突然だが/心配ないけど)転院(することになった/した/した)よ/転院したので、連絡したよ/連絡が遅くなったが、転院しました)


ΟΟ(君/さん)
 
心配かけて申し訳ない。ОΟ(です/でございます)。
 
(実は/突然だけど/早速だけど)、(僕/私/俺)(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(しました/することになりました)。
 
今のОΟ病院では、(僕/私/俺)のОΟは手術ができないらしくて、先生から紹介されたОΟ病院で手術を受けることに(なったんだ/しました)。だから、(あまり心配しないでください/安心しといてください/特に病気が悪くなった訳ではないから安心してください)(ね)。
または
この転院は、(僕/私/俺)の病気がΟΟだから専門医のいるОΟ病院がいいと先生に薦められたからなので、(あまり心配しないでください/安心しといてください/特に病気が悪くなった訳ではないから安心してください)(ね)。
または
この転院は、もう治療そのものは終って、後は(リハビリ/ΟΟ)だけだから、今の病院より(その施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院に移ることを薦められたからなので、(あまり心配しないでください/安心しといてください/特に病気が悪くなった訳ではないから安心してください)(ね)。
または
今回の転院は、(僕/私/俺/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度転院(する/した)ОΟ病院が(一番僕のが病気を治すのにいい/ΟΟ病の最先端医療を受けられる)と(思った/判断した)からなので、(あまり心配しないでください/安心しといてください/特に病気が悪くなった訳ではないから安心してください)(ね)。
 
(それと/急だったから/いろいろあって/あなたにも心配かけたくなかったから)連絡が(遅れて/遅くなったけど)(申し訳ない/許してくれな)。
 
(これからも経過はちゃんと/転院したらまた様子を)連絡(しますね/するよ)。
 
(それでは/では)、(取り急ぎ/遅くなったけど/まずは)転院の連絡まで。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(本人から親戚宛)


件名:(急なことですが転院(することになりました/しました)/ご心配かけして申し訳ございません/転院しましたので、お知らせします/心配には及びませんが、転院しました)


(叔父様/叔母様/ΟΟさん/お兄様/お姉様)
----------------------------
この度は、私の(病気入院で/怪我による入院で/病気療養に際して)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)に(ご心配をおかけして/お心遣いをいただき/ご迷惑をおかけして)(誠に申し訳ございません/深くお詫びいたします)。
 
(実は/突然ですが/事後になって申し訳ありませんが)、(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(しました/することとなりました)。
----------------------------
または
ご心配をおかけして申し訳ございません。(何々の名前)(です/でございます)。
 
この度(メールしました/ご通知しました)のは、(ОΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(したこと/することしたの)を(他ならぬ/日頃からご心配いただいている)(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)(だけにお伝えするためです/にはお知らせしなければと思ったからです/にお知らせするためです)。
 
この転院は、今のОΟ病院ではОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があった訳ではありません/先生の紹介でОΟ病院に移るだけです)から、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回の転院は、私の病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介もあって移ります)から、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(ОΟの施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたからなので、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回のことは、(私/家族の者/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度の病院(が私の病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
(急なことで/いろいろありまして/ご心配をおかけしたくなく)、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)へのご(連絡/報告)が遅くなり(まして申し訳ございませんでした/ましたこと、お許しくだい)。
 
(今後とも、経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
 
時節柄、(叔父様/叔母様/ΟΟさん)(方)にはくれぐれもご自愛(ください/くださいませ)。
 
(取り急ぎ/まずは/遅くなりましたが)転院のご連絡まで。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(本人から関係先宛)


件名:(ご(心配/迷惑)かけして申し訳ございません/急なことですが、転院いたしました/転院いたしましたので、ご(連絡/報告)


(会社名/団体名) ΟОΟО
(部署名/役職) ΟООΟ 様
または
ΟООΟ(役職)(様/殿)
 
---[省略可]-------------
(ОΟの皆様/貴社/貴会)におかれましては益々ご(隆昌/清栄/隆盛/健勝)のこととお慶び申し上げます。
または
(ОΟ/皆)様には益々ご(健勝/壮健/清祥)のことと(お慶び申し上げ/、何よりに存じ)ます。
------------------------
 
この度は、私の(病気入院で/怪我による入院で/病気療養に際して)、(ΟΟ様/皆様/貴会の方々/ΟΟの皆さん)にも(ご心配/ご心配ごお迷惑/ご迷惑)おかけしてしまい(申し訳なく存じます/面目なく思っております/深くお詫び申し上げます)。
 
(実を申しますと/突然ではありますが/事後になって申し訳ありませんが)、(ОΟに/近く)(転院/転院して手術)(いたしました/することとなりました)。
 
今回の転院は、私の病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介もあって移ります)から、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたからなので、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回のことは、(私/家族の者/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度の病院(が私の病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
(また、今後とも経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
 
(急なことでしたが/ご心配をおかけしますが)、転院のご(連絡をさし上げたました/通知をまで/報告でメールいたしました)。
 
時節柄、(ΟΟ様/皆様/貴会の方々/ΟΟの皆さん)にはくれぐれもご自愛(ください/くださいませ)。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(本人から同僚宛)


件名:(ご(心配/迷惑)をかけしまい申し訳ございません/(近いうちに/ΟΟに)、転院することになりました/転院しますので、お知らせします/お見舞いありとうございました)


株式会社 ΟОΟО
ΟООΟ 様
または
ΟООΟ (様/君/さん)
 
(この度/今回)は(私/僕)の(病気/怪我による入院/病気療養)で、(皆さん/ΟΟさん/多くの方々)に(ご心配/ご心配とご迷惑/たいへんなご迷惑/ご苦労)をかけしてしまい(申し訳ございません/すみません/深くお詫びします)。
 
(実は/突然ですが/事後となりましたが)、(この度、/ΟΟに/近いうちに)(転院/転院して手術)(しました/することになりました)。
 
この転院は、今のОΟ病院でОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があった訳ではありません/先生の紹介でОΟ病院に移るだけです)から、(皆/ΟΟ)様には、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回の転院は、(私/僕)の病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化したのではありません/医師の紹介もあって移ります)から、(皆/ΟΟ)様には、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたからなので、(皆/ΟΟ)様には、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回のことは、(私/僕/家族の者/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度の病院(が私の病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、(皆/ΟΟ)様には、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
(また、今後とも経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(をさし上げます/いたします/申し上げます)。
 
(取り急ぎ/急なことですが/ご心配をおかけしますが)、転院のご(連絡まで/報告をさし上げた次第です)。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(本人から会社宛)


件名:(転院することになりましたのでご(報告/連絡)いたします/ご(心配/迷惑)をかけしまい申し訳ございません/心配には及びませんが、転院することになりました)


(会社名/団体名) ΟОΟО
(部署名/役職) ΟООΟ 様
または
ΟООΟ(役職)(様/殿)
 
この度は(私/僕)の(病気/怪我による入院/病気療養)で、(皆さん/ΟΟさん/多くの方々)に(ご心配/ご心配とご迷惑/たいへんなご迷惑/ご苦労)をかけしてしまい(申し訳なく存じます/深くお詫びします)。
 
(実はは/突然ではありますが/事後とはなりましたが)、(この度、/ΟΟに/近く)(転院/転院して手術)(いたしました/する運びとなりました)。
 
今回の転院は、今のОΟ病院でОΟの手術ができないとのことで、(特に症状の変化があってのことではありません/医師の紹介でОΟ病院へ移るだけです)から、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回の転院は、私の病気がΟΟのため専門医のいるОΟ病院の方がより良いとのことで、(特に症状が悪化しためではありません/医師の紹介もあって移ります)から、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
この転院は、後の治療は(リハビリ/ΟΟ)だけとなったため、今の病院より(施設やスタッフが揃ってる/ベットに余裕のある/自宅に近い)ОΟ病院がいいと薦められたから、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
または
今回のことは、(私/家族の者/ΟΟ)がいろいろ調べて、今度の病院(が私の病気治療に一番いい/ならОΟ病の最先端医療が受けられる)と(思った/判断した)からなので、(皆/ΟΟ)様に(おかれましては/は)(ご心配なさらないでください/ご安心ください/ご心配には及びません)。
 
(なお/また)、(今後とも経過は/何か変化がありましたら)ご(連絡/報告)(申し上げたく存じます/をさし上げる所存です)。
 
(急なことでしたが/ご心配をおかけしますが)、転院のご(連絡をさし上げた次第です/報告まで)。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

転院 通知メール 文例(重篤_家族から義父母宛)


件名:(ОΟ(さん)が転院(しました/することになりました)/ご心配をおかけしてすみませんが、ОΟ(さん)が転院しま(す/した)/ご連絡したいことがあり、メールしました)


(お父様/お母様)へ

(お父様/お母様)(方)には、お元気とのこと何よりです。[省略可]
または
(メールで失礼します/突然すみません)。ОΟです。
 
この度(ご連絡/メール)いたし(た/ました)のは、他でもない(妻/夫/長男)ОΟ(さん)のことです。
 
(実は/突然ですが/驚かせて申し訳ないですが)、(О日に/来週には/近いうちに)(転院しました/転院することになりました/転院して手術することになりました)。
 
これまでも、お知らせ(してましたとおり/していましが)、ОΟ(さん)(の状態は良くなく/の容態は芳しくなく/の病状は更に悪化し/の容態は安定はしているものの改善がみられませんで/の病状では、これ以上の処置ができないとのことで)、(医師の薦めで、/病院の都合もあり、/一途の望みを託して、ОΟでは日本屈指の名医であるОΟ先生のいるОΟ病院へ/最先端の治療が受けられる大学病院へ/ΟΟの設備がある病院へ)転院することとに(しました/なりました/決めました)。
 
今はまだ、(検査の最中で先行きは良く分かりません/どうなるか分かりません/手術できるかすら分かりません)が、(命にかかわることではないです/皆がΟΟの頑張りを信じています/名医のОΟ先生です)から、(まずは/今のところ)は、(あまりご心配なさらないでください/ご安心ください)。
または
今回の転院は、(本人の希望でもあり/本人も含め家族で相談して)、今度のОΟ病院が(これから/今後/残り)の(治療/療養)をするうえで、(一番良い/最良の選択)と(思って/判断して)(のことな/決めました)ので、(どうか/何卒)、ご(承知くださいませ/(了解/理解)いただきますようお願いいたします)。
 
(急なことで/いろいろありまして/ご心配をおかけしたくなく)、(お父様様/お母様)(方)へのご(連絡/報告)が遅くなり(まして申し訳ございませんでした/ましたこと、どうかお許しください)。
 
(今後とも、経過は逐次/転院しましたら、また)ご連絡(いたします/申し上げます)。
 
(取り急ぎ/まずは/遅くなりましたが)転院のご連絡まで。
 
転院先
ОΟ病院 (ОΟ科/第О病棟ОΟ号室)
住所 ОΟ県ОΟ市ОΟ0000-00
電話番号 000-000-0000
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

転院 通知メール 文例(重篤_家族から知人宛)▼

転院 通知メール 文例(重篤_家族から親戚宛)▼

転院 通知メール 文例(重篤_家族から関係先宛)▼

転院 通知メール 文例(重篤_家族から会社宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項