念書 借金支払確約/支払遅延再発防止 文例/例文と書き方

借金支払確約/支払遅延再発防止の念書 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

借入金支払確約 念書 文例

株式会社 ОΟОΟΟ
代表取締役社長
ООΟО 殿

念 書

株式会社ОΟは、貴社に対する(売掛金/借入金)(の支払を下記のとおり実行しまうことをお誓いいたします/を事項のとおりお支払いすることを確約いたします)。
または
当社は、貴社に対し令和Ο年Ο月Ο日現在、金0000万円也の(債務/売掛金の未払い/未返済の借入金)があることを認め、これを下記のとおり分割してお支払いしますことを確約いたします。
また、分割金の支払い(が期日に実行されなかった/を怠った)場合、期限の利益を失ったみなし、残金を完済するまでの間、遅延利息として年率0%の金利付加して一括してお支払いいたします。

一括払い
1)支払期日   令和О年О月О日
2)支払い金額  金0000万円也
3)支払期日   貴社銀行口座送金(ОΟ銀行ОΟ支店)
 
分割払いの場合
第1回支払 令和Ο年Ο月Ο日 金0000万円也
第2回支払 令和Ο年Ο月Ο日 金0000万円也
第3回支払 令和Ο年Ο月Ο日 金0000万円也

令和Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          代表取締役社長
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署又は記名/捺印)

支払遅延再発防止 念書 文例

株式会社 ОΟОΟΟ
代表取締役社長
ООΟО 殿

念 書

(О月分(借入れ返済/加盟金/負担金)/О月の貴社よりのご請求)が、弊社の(不手際/不始末/確認不足/事務処理上の手違い)で遅れてしまい、(貴社に多大なご迷惑/貴社にいらぬご心配を)をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
 
今回の支払い遅延は、弊社の(事務処理上のミス/不手際)でありまして(全くもって/ひとえに/弁明の余地なく)(弊社/経理を統括する私の(管理不行き届き/責任)/の不徳の致すところ)でありまて、深く反省いたしております。
または
この度の支払い遅延は、(ОΟ株式会社の倒産という不測の事態が/予定していた入金が遅れたことが)原因とはいえ、(期日にお支払いができませんで、貴社に多大なご迷惑をおかけしましたことを/お支払いが遅れたことは許されることではなく、)深く反省いたしております。
 
今後は、二度と同様の(不始末が発生し/ミスを犯さ)ないよう(対策を講じ/管理を徹底して/肝に銘じて)まいりますことを念書をもって(確約/お約束/お誓い)します 。
または
弊社としましては、今回失った(信用/信頼)を回復するよう会社一丸となり(ご奉仕/努めて/職務を遂行)してまいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに、ここに念書をもってお詫び申し上げる次第です。

令和Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          (代表取締役社長/経理部長)
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署又は記名/捺印)

- ▼ をクリックで表示/非表示切替 -

念書 文例一覧 ▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項