作業不良/ミス 詫び状/お詫びメール 文例と書き方

作業ミス(ミスの内容報告と再作業のお願い)お詫びメール文例(会社宛)

作業不良/ミス 詫び状/お詫びメール 文例と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトの文例又は例文には書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

件名:(誤(作業/設定/ΟΟ)のお詫び(と再作業のお願い)/ΟΟ時の誤(作業/設定/ΟΟ)について/ΟΟの再作業のお願いについて/ΟΟ時の誤作業の件)


ΟΟΟΟ 株式会社
(部署名) ΟООΟ 様
 
株式会社ΟООΟ(営業部/ОΟ部)ОΟ(と申します/です)。
平素は、弊社製品をご(愛顧/使用)いただき、心よりお礼申し上げます。
 
(さて/実は/誠に申し訳ないことですが)、(先日/昨日/去るО日)に実施しました(ОΟの設置作業でミス/ΟΟの設置に問題/ΟΟの設定に誤り/工事でミス)が(判明しまして再度作業をしなければならなくなりました/あることが分かり、設定訂正をしないといけなくなりました/あることをメーカー検査で指摘を受け、改修が必要となりました)。
(具体的な/なお、)ОΟ(ミス/誤り/問題)の詳細は、添付の(報告書/説明資料)(に書きましたが、/にあるように)(重大な(事故/問題)/正常な動作ができない可能性のあるミス/放置することのできないことです)です。
 
つきましては、(今度、ОΟの作業ができる日/作業可能日/各署とのご調整をしていただき、作業日時)をご(指定/指示)いただけますようお願いいたします。
 
この度の(こと/不始末)は、(弊社/私)の(ミス/勘違い/連絡不足/監督不行届)で(弁解の余地/全く面目次第)なく、心よりお詫び申し上げます。
 
今後は、このようなことと(が発生/を起こさない)ように(作業員の教育を徹底/肝に銘じて)まいりますので、この度は何卒(ご容赦/お許し)いただけますようお願い申し上げます。
 
(取り急ぎ、/まずは、/改めてお伺いしてご(説明/報告)したしますが、まずは)(誤(作業/設定/ΟΟ)/作業ミス)のお詫びと再作業のお願いまで申し上げます。
 
************************
      署名
*************************

- ▼ をクリックで表示/非表示切替 -

作業ミス(ミスの内容報告と再作業のお願い)お詫びメール文例(個人顧客宛) ▼

作業ミス(再作業承諾のお礼と作業工程通知)お詫びメール文例(会社宛) ▼

作業ミス(再作業承諾のお礼と再発防止策/完了報告)お詫びメール文例(会社宛) ▼

作業ミス(再作業/改修/手直しのお願い)詫び状文例(会社宛) ▼

作業ミス(再作業/改修/手直しのお願い)詫び状文例(個人顧客宛) ▼

作業ミス(再作業/手直し承諾のお礼と作業工程通知)詫び状文例(会社宛) ▼

作業ミス(再作業承諾のお礼と再発防止策/完了報告)詫び状文例(会社宛) ▼

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について