夫婦間トラブル(喧嘩/浮気/DV/借金/メール盗み見) お詫び/反省への返信メール 文例

夫婦間トラブル(喧嘩/浮気/DV/借金/メール盗み見) お詫び/反省への返信メール 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

喧嘩 お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/これで仲直りだね/もう気にしてないよ/こちらこそごめんね/メールの件)


ΟО(へ/さんへ)
 
メールは読んだよ。
(この前/昨日)(の喧嘩の/言った)こと(気にしてるみたいだけど僕は/悪かったと思っているようだけど、僕も少し感情的になってたから悪いのはお互い様だからね/君が(謝ってくれた/反省してるみた)だから僕も)もう(気にしてないからね/大丈夫だよ/忘れよ/仲直りしよう)。
だから君も(気にしないでね/もう忘れてね)。
(今日は早く帰るよ/じゃーね/愛してるよОΟ)。
 
または
 
ΟО、(たかだかОΟなことくらいだから/君も少しは悪いと思っているみただから/いつまでも喧嘩して(いられない/いても仕方ない)から)(仲直り(しようね/しようと思っていたよ)/お互い今回のことは(忘れようね/水に流そう/反省して仲直りしよう)ね)。
でも、(君はいつも感情的になるからそれだけは今後気をつけてくれな/お互いに相手のことを考えるようにしようね/これからは、(お互いにОΟしないようにしようね/ΟΟだけはしてね)。
または
君(のことを今でも愛してるから/はとても大切な人だから)こんなことで喧嘩はしたくないからら(お互い気をつけようね/気をつけてね。
 
または
 
ОΟ、(夫婦/一緒に生活)してたらたまには、(喧嘩もする/頭にくることある)からね。
今回のことは、お互いが(悪かった/意地を張った)ということで(喧嘩はこの辺でやめようね/もう仲直りしようね)。
 
または
 
メール(本当に嬉かったです/読みました)。
私も(少し感情的になったから悪いと思っています/(余計なことを言ってしまって/言い過ぎたところもあったから)反省しています)。
(本当にごめんね。/私も謝ります/私も反省しています)。
だから、(もう仲直りしましょうね/私のことも許してね)。
(今日はご馳走作って待っとくから早く帰ってね。愛するОΟへ/帰ったら仲直りしてください。お願いします)。
 
または
 
あなたが(ちゃんと謝ってくれた/本当に反省しているみたいだ)から今回だけは許すけど、(また/二度と)(ОΟしたら/同じことしたら)もう許さないからね。
それのことは、(肝に銘じていてね/覚えておいてね)。
(とりあえず、これで喧嘩は終わりね/私もこれ以上は言わないからこれで仲直りね/この前ことは、これでお互い忘れましょうね)。
メールの返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

携帯/メールの盗み見 お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/分かりました/今度から絶対しないでね/私も酷いこと言ってごめんなさい/メールの件)


(君/あなた)が(ちゃんと謝ってくれた/本当に反省しているみたいだ)から今回だけは許すけど、(また/二度と)(ОΟしたら/同じことしたら)もう許さないからね。
それのことは、(肝に銘じていてね/覚えておいてね)。
(とりあえず、これで(あのこと/メールのこと/喧嘩)は終わりね/私もこれ以上は言わないからこれで仲直りね)。
メールの返事まで。
 
または
 
ΟО、(たかだかメールの盗み見くらいだから/(君/あなた)がともも悪いと思っているみただから/いつまでも喧嘩して(いられない/いても仕方ない)から)(仲直り(しようね/しようと思っていたよ)/お互い今回のことは(忘れようね/水に流そう/反省して仲直りしよう)ね)。
でも、(いくら夫婦といってもメールを勝手にみるのは(良くないから/いけないことだから/許されないことだから)/もう少し(私のことを/僕を)信用してくれな/(君は/あなた)(私/僕)を束縛しるぎるからもう少しだけ考えててね)。
(頼むよ/お願いします/約束してね)。
 
または
 
お(父/母)さん、(たかだかあんなことで/(メール/携帯)のことでは)私も(少し感情的になったから悪いと思っています/(余計なことを言ってしまって/言い過ぎたところもあったから)反省しています)。
(本当にごめんね。/私も謝ります/私も反省しています)。
だから、(もう仲直りしましょうね/私のことも許してね)。
お願いします。
 
または
 
お(父/母)さん、私(もО才だし人に知られたくないこともあること分かってくさい/私ももう子供ではないんだからあんなことをされるとお(父/母)さんのこと信用できなくなります/私のことを心配してしたこととは分かるけど、それは良くないと思います)。
でも、(何時までそんなこといってても仕方ない/お(父/母)さんも(謝ってくれた/悪かったと思っているみたいだ/二度とあんなことはしないと言ってくれた))から(もうこれ以上は言いません/もうこのことは終わりにしましょうね/仲直りしてください)。
 
または
 
メール(ありがとう/は読みました)。
(この前/昨日)のこと(お(父/母)さんが(謝ってくれた/反省してるみた)だから私はもう(気にしてない/大丈夫だ)から/お(父/母)さんが気にしてるみたいだけど(私/僕)はもう気にしてないから/悪かったと思っているようだけど、(僕/私)も少し感情的になってたから)(お前/お(父/母)さん)も(気にしないでね/もう忘れてね/もうあのことは忘れて仲直りしようね)。
メールの返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

暴力/DV お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/お願いだから暴力だけはやめてね/今回だけはあなたを信じます/私の言い方も悪かったと反省してます/メールの件)


私(も言い過ぎたてしまったのだから/が酷いこと言ったのも悪いのだから/が少し(ヒステリーに/感情的に)なってたから)(あなただけが(悪くないんです/責任を感じなくてもいいです/謝らなくでもいいんです)/自業自得だと反省しています)。
(だから、もう仲直りしましょう/これでこの前のことは終わりにしましょうね)。
今日はあなたの好物のОΟ作っとくから早く帰ってね。
 
または
 
(たかだかОΟなことで/あなたがともも悪いと思っているみただから/いつまでも(喧嘩/この前のことに拘って)して(いられない/いても仕方ない)から)(仲直り(しようね/しようと思っていたよ)/お互い今回のことは許そうと思います)。
でも、(暴力を振るうのは絶対に(良くないから/いけないことだから/許されないことだから)/二度と暴力は振るわないでね/お酒を飲むときは本当に気をつけてね)。
(お願いします/約束してね)。
 
または
 
私、(つい/素直になれなくて)(意固地なって/意地を張ってしまって)あんな(ことになって/酷いとこを言ってしまって/ことしてしまって)私(も今では/、とても)反省しています。
(あなたに(殴られ/打た)れてでやっと素直になれました/あなたからのメールを読んで涙がでました/今やっと分かりました)。
(本当にごめんなさい/謝らないといけないのは私の方です。本当にごめんなさい)。
こんな私ですが、(どうか許してください/これからは、絶対ОΟしないから許してください)。
お願いします。
 
または
 
メールは読みました。
(この前/昨日)のこと(あなたが(謝ってくれた/反省してるみた)だから今回だけは許すことにしましたから/(私はもう(気にしてない/大丈夫だ)から/あなたはとても気にしてるみたいだけど、私はもう気にしてないから/悪かったと思っているようだけど、私も少し感情的になってたから)(あなたも気にしないでね/もう忘れてね/もう仲直りしようね)。
メールの返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

浮気/風俗通い お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/浮気は二度としないでね/反省してるようだから今回は許すけど・・/今回だけは(お前のこと/あなた)を信じます/メールの件)


分かりました。
(あなたが本心で謝ってくれたから/いつまでも終わったことを言っててもしかたないから/今回だけは(多目にみる/許す/信じる)けど、(次は許さないからね/二度と許さないからね)。
そのことは、(忘れないでね/肝に銘じていてね)。
 
または
 
メール読よみました。
(男の人だから風俗に行くのは仕方ないと友達にも言われた/(上司に誘われて/飲み会の流れてで)仕方なかったのは分かった/事情は分からないではない)けど、(これからは断ってね/私としてはそんな所に行って欲しくないからこれからは(絶対に/誰に誘われても)行かないでね)。
(お願いします/約束してね)。
 
または
 
(子友達のことを考えると離婚はできないし、あなたもそれは望んでいないのなら/こんなことでずっと揉めていてもしかたないし、単なる浮気心なら)(もう二度とその人とは会わないでね/その人とは別れてね)。 (約束よ/それがが、私が今回のことを許す条件です)。
 
または
 
分かったよ。
(君の言うことを信じるよ/君がΟΟとは(単なる友達と/関係ないと)言うから、これ以上は何もいいません)。
でも、(これからは疑われてことはするなよ/結婚しているのだから遅くまで男性と飲み歩くようなことはやめてくれな)。
それだけは、(肝に銘じておいてくれ/覚えておいてくれ)。
 
*************************
      署名
*************************

実家に帰った妻 お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/分かりまいた/明日帰ります/(浮気/ΟΟ)は二度としないでね/反省してるようだから今回は帰ります/今回だけですよ/メールの件)


(メール読みました/分かりました)。
(あなたが心から謝ってくれたから/いつまでも(こちらにいても/こんなことしていても/終わったことを言ってても)仕方ないから/今回だけは(多目にみて/許すして/信じて)帰るけど、次は(許さ/帰ら)ないからね。
(それだけは、覚えていててね/(明日/近い内に/О日)に帰ります)。
 
または
 
メール(ありとうございます/嬉かったよ/読みました)。
私(がつい(意固地なって/意地を張ってしまって)いた/が素直になれなかった)だけなんです。
あなたからのメールを読んで(涙がでました/あなたの優しさが分かりました)。
(本当にごめんなさい/謝らないといけないのは私の方です。本当にごめんなさい)。
(どうしようも/こん)な私だけど(これからもよろしくお願いします/許してね)。
明日帰ります。
 
または
 
分かりました。
(子友達のことを考えると離婚はできないし、あなたもそれは望んでいないのなら/こんなことでずっと揉めていてもしかたないし、単なる浮気心なら)(もう二度とその人とは会わないでね/その人とは別れてね)。
(約束よ/それがそこに帰る条件です)。
 
または
 
分かりました。
(あなたの言うことを信じます/あなたがΟΟとは関係ないと言うから、これ以上は何もいいません)。
でも、(これからは疑われてことはするなよ/ΟΟだけはやめてくれな)。
それだけは、(肝に銘じておいくださいね/覚えておいてください)。
取りあえず、明日帰ります。
 
*************************
      署名
*************************

過度のギャンブル お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/お願いだから借金してまでОΟはやめてね/今回だけはあなたを信じます/反省してるようだから今回は許すけど・・/今回だけは(お前のこと/あなた)を信じます/メールの件)


(君/あなた)が(ちゃんと謝ってくれた/本当に反省しているみたいだ)から今回だけは許すけど、(また/二度と)(借金してまで/О万円以上/小遣い以上に)(ОΟしたら/同じことしたら)(離婚だからね/(絶対に/もう)許さないからね)。
それのことは、(肝に銘じていてね/覚えておいてね)。
(とりあえず、これで(この前のことは/喧嘩/文句を言うの)は終わりにします/私もこれ以上は言わないからこれで仲直りね)。
メールの返事まで。
 
または
 
(あなたがともも悪いと思っているみただから/いつまでも(使ってしまったお金のこといつてても/この前のことに拘ってしても)仕方ないから(仲直り(しようね/しようと思っていたよ)/お互い今回のことは許そうと思います)。
でも、(月にО万円もパチンコに使うのだけは絶対やめてね/二度とギャンブルで借金しないでね/ギャンブルをする時は本当に気をつけてね)。
(お願いします/約束してね)。
 
または
 
メール読よみました。
(仕事でストレスもあるだろうからパチンコに行くのは仕方ない/ΟΟに誘われて仕方なかったのは分かった)けど、(これからは節度ともってやってね/借金までしてやらないでね/お小遣いの範囲でしてね)。
(お願いします/約束してね)。
 
*************************
      署名
*************************

過度の飲酒 お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/お願いだからお酒は程々にしてね/今回だけはあなたを信じます/あなたの体のことを心配してるだけなの/酒をやめろとはいいまませんが・・/メールの件)


メール読よみました。
私は、あんなた(の体のことが本当に心配だったから少しきついこと言ってしまっただけなんです/このままだと(ОΟ依存症になるんじゃない/酒で失敗するのではない/肝臓を壊すのではい)かと心配しているだけなんです)。
(私は怒っている訳ではないから(そんに謝らなくでもいいんです/気にしないでください)。でもお酒は程々にしてね/だから、(そんなに謝らなくてもいいです/お酒を少し控えてくれればそれだけでいいんです)。
(それは分かってくださいね/お願いします)。
 
または
 
あなたも(今回のことで/この前のことで)、(懲りた/酒を飲み過ぎないように気を付きようと思ってる/本当に反省してる)みたいだから(これ以上は言わないませんが/それを信じますが/もう許しますが)、(また同じことがあっ/飲み過ぎて(人/店/会社の人)に迷惑かけ/警察の厄介になるようなことのなっ)たら(許しませんから/離婚も考えるからね/私はもう付いていけないからね)。
そのことだけは、(忘れないでね/肝に銘じていてね/覚えていてね)。
 
または
 
(メール読みました/分かってくくれてありがとう)。
あなたは、お酒さえ飲まないと優しいしけど、お酒を飲むと(人が変わったようなる/大声を出す/子供たちを怒鳴りつけたりする/暴力的になる/気が大きくなる)から(怖/子供たちも嫌)がっているんです。
そのこと(は自覚して、深酒はしないようにして/は、お酒を飲むときには気をつけいて欲し(いんです/かっただけなんです)。
これは、私と子供たち(からのお願い/の切実な思い)なんで絶対に忘れないでください。
お願いします。
 
または
 
分かりました。
(仕事でストレスもあるだろうから酒を飲むのは仕方ないけど/上司に誘われたら仕方ないのは分かりますが)、(これからは(節度もって飲んでね/程々にしてね)/人に迷惑をかけることはやめてね/借金までしてやらないでね/意識が無くなるまで飲まないでください)。
(お願いします/約束してね)。
 
*************************
      署名
*************************

無断借金 お詫び/反省への返信メール 文例(夫婦間)


件名:(メール読みました/分かりました/お願いだから勝手に借金しないでね/今回だけは信じます/いまさら仕方ないからね/メールの件)


(借金したのは/買ったものは/ローンを組んだのは)もう仕方ないから(あなたが何として/あなたの小遣いからちゃんと払って)くださいね。
そして、これからは(お金を借りる/ローンを組む/高いものを買う)ときは、(必ず/絶対)相談してくださいね。
(お願いします/約束ね)。
 
または
 
この前は、私こそ(感情的になって/(きつい/酷い)こと言って)しまって(ごめんなさい/すみませんでした)。
でも、これから(子供たちの教育資金/家を買う資金)も貯めないといけないのだからあなたも少しは(考えてくださいね/我慢してください/(趣味/お酒)に使うお金を減らしてください)。
お願いします。
 
または
 
あなたが稼いできたお金とはいっても(自分の好き勝手に使うのは本当に困るんです/家族のことも考えてくださいね)。
(そのことだけは、(自覚してください/分かってくださいね)/もし、また勝手に(お金を借りた/ローンを組んだ/高いものを買った)ときはもうあなたに付いていけませんよ)/取りあえず今回のことは、もう(何も言いません/許します)が、また同じことをしたら許しませんよ)。
 
または
 
分かりました。
(必要なものを買うのは仕方ないけど/友達に頼まれたから仕方なく買ったのは分かりますが)、(これからは(家計のことも考えてくださいね/私にも相談してください)/身分不相応な高価なものはやめてくださいね/借金だけはやめてね)。
(お願いします/約束してね)。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項