暑中見舞い 文例

暑中見舞い 文例 - 文例は、コピーしてご利用いいただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

暑中見舞い 文例(個人/一般)

暑中お見舞い申し上げます。

梅雨が明けたとたんに、猛烈な暑さとなりましたが。、いかがお過ごしでしょうか。
私たち家族は皆とても元気です。特に子供たちは毎日部活に頑張っています。[又は、近況報告を書く]
これからも暑さが続きますので、くれぐれもご自愛ください。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

暑中見舞い文例(田舎の両親宛)

暑中お見舞い申し上げます。

すっかりご無沙汰しておりますが、ご家族の皆様はお変わりありませんか。私たちは元気にしております。
長男太郎は、サッカーに熱中していて真黒に日焼けしています。さゆりは、来年の受験に向けてやっと勉強に本腰を入れ始めました。[又は、近況報告を書く]
中々お会いすることができませんが、夏ばてに気を付けてお元気にお過ごしください。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

関連文例一覧

暑中見舞い文例(友達宛)

暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑いいけど元気にしてる。僕の方は、すこぶる元気です。
実は、最近彼女ができて、夏の休暇に二人で北海道に行く予定を立てているんだ。いいだろう。
仕事一辺倒だけじゃなくて、そろそろ彼女でも作って一緒に楽しもうぜ。
お前も忙しいだろうが、体にはお気をつけて仕事頑張れよ。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

暑中見舞い文例(友達宛)

暑中お見舞い申し上げます。

ご無沙汰してますが、お元気にされてますか。私はいつも元気印です。
先日、小百合さんに会ったんですが、彼女それまでのキャリアを生かして転職したそうです。 今度私たちで、小百合さんの転職祝いをしてあげましょうよ。そして私たちも頑張らなきゃね。
あなたも体にお気をつけて、仕事頑張ってください。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

暑中見舞い文例(旧友宛)

暑中お見舞い申し上げます。

すっかりご無沙汰ですが、皆様お変わりございませんか。 我家は、皆元気に暮らしております。
実は、娘の小百合の婚約が決まり、秋には結婚することになりました。 小百合がまだ小さい頃から懇意にしていただいておりました〇〇さんご夫妻には、 是非とも娘の晴れ姿を見とどけていただければ幸いに存じます。
暑い日つづきですが、体調を崩されませんようご自愛ください。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

暑中見舞い文例(お中元の送り状_知人宛)

暑中お見舞い申し上げます。

寝苦しし日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私たち家族は皆とても元気にしております。
まだまだ暑さ厳しい折ですので、冷やして食べられるお素麺を別送いたしました。どうぞ皆様でお召し上がりください。 皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛ください。

令和二年盛夏

〇〇〇〇

- ▲をクリックで表示/非表示切替 -

暑中見舞い文例(お中元お礼状_知人宛)▲

暑中見舞い文例(お中元お礼状_知人宛)▲

暑中見舞い文例(高校の恩師宛)▲

暑中見舞い文例(高校の恩師宛)▲

暑中見舞い文例(大学時代の恩師宛)▲

暑中見舞い文例(仲人宛)▲

暑中見舞い文例(仲人宛)▲

暑中見舞い文例(身元保証人宛)▲

暑中見舞い文例(就職でお世話になった方宛)▲

暑中見舞い文例(お世話になった方宛)▲

暑中見舞い文例(お世話になった方宛)▲

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項