副社長就任お祝いメール 文例(知人/友人宛)

副社長就任お祝いメール 文例(友達/知人宛)


件名:(副社長ご就任おめでとうございます/副社長ご就任のお祝い)


〇〇(さん/様/君)
 
(〇〇の/こんにちは、/元気か?/頑張ってみたね。)〇〇です。
 
副社長に(ご)就任(おめでとうございます/、心よりお祝い申し上げます)。
 
(お話をする度に/お会いる度に/常々)〇〇(様/君/さん)は、(優秀だなと/先々はトップになる人だなと/〇〇がすごいな)と思っていましたが、(やはり/その予想は当たった/確実に出世されてますね)。
 
副社長ご就任とのことで、(ますます私などがおこがましいことですが/恐縮して気が引けてしまいますが)、どうか今後とも(よろしくお願いします/ゴルフをご一緒できれば幸いです)。
 
〇〇(様/さん)のますますのご活躍とご健康をお祈りし申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

 

副社長就任お祝いメール 文例(友達/知人宛)


件名:(副社長ご就任おめでとうございます/副社長ご就任のお祝い)


〇〇(さん/様/君)
 
(〇〇の/こんにちは、/元気か?/頑張ってみたね。)〇〇です。
 
副社長に(ご)就任(おめでとうございます/、心よりお祝い申し上げます)。
 
(〇〇の折に/〇〇で)お会いしてから(私ごとき/若輩者の私にも)(ご懇意にして/親しくなお話しを)していただき、(ありがたいことと存じます/感謝しております)。
 
今後とも何卒ご厚情を賜りますようよろしくお願いいたします。
 
まずは、副社長ご就任のお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

副社長就任お祝いメール 文例(友達/知人宛)


件名:(副社長ご就任おめでとうございます/副社長ご就任のお祝い)


〇〇(さん/様/君)
 
〇〇です。
 
〇〇(君/さん)から聞いたよ。(お前たが副社長になったんだってな/副社長に就任するんっだって)。
おめでとう!
 
親父さんの後継者として将来の社長への前段階というところだとうな。
 
副社長は、大変な仕事とは思うけどお前ならできよ。俺が保証する。
 
(近いうちに/お前の都合が付くときに)(激励会/昇進祝い)をしたいから(連絡くれな/都合がいいときに飲もうな)。
 
まずは、お祝いまで。
 
*************************
      署名
*************************

副社長就任お祝いメール 文例(友達/知人宛)


件名:(副社長ご就任おめでとうございます/副社長ご就任のお祝い)


〇〇(さん/様/君)
 
〇〇です。
 
副社長、おめでとう!
 
お前は、やっぱ(仕事できるんだな/優秀だな)。
または
これで社長の椅子も(近づいたな/確実だな)。
 
とはいえ、これから(ますますたいへんになるだろうから頑張れよ/忙しくなるだとうから体には気をつけろよ)。
 
(近いうちに/お前の都合が付くときに)(激励会/昇進祝い)をしたいから(連絡くれな/都合がいいときに飲もうな)。
 
まずは、お祝いまで。
 
*************************
      署名
*************************

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項