栄転 お祝いメール 文例(客先宛)

栄転 お祝いメール 文例(担当間_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社 〇〇部 〇〇です。
 
ご栄転とのことで、心よりお祝い申し上げます。
 
〇〇では、(本社/〇〇部)の(部長/課長/〇〇)になられるとお聞きして(〇〇(様/さん)の(実績と知識/実績と経験)をもってしたら(ますますご活躍される/一層のご発展を遂げられる/願ってもないポストであり、本領を発揮できる)ものと確信してます。
 
直接お伺いしてお伝えすべきですが)、それもかないませんので、(不躾ですが/失礼ながら/それもかないませんで)、心よりお礼を申し上げます。
 
これまで〇年間、本当にお世話になりありがとうごさいました。〇〇(様/さん/課長様)の(〇〇でのご活躍/更なるご発展)を当地でお祈りします。
 
〇〇と少しばかり遠方とはなりますが、今後とも末永くご厚情を賜りますようお願いいたします。
 
これまでのご恩へのお礼とお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

 

栄転 お祝いメール 文例(担当間_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社 〇〇部 〇〇です。
 
〇〇(君/さん)栄転おめでとう。
 
〇〇(君/さん)は、(頑張り屋/いつも真面目/仕事熱心)だし、優秀だからいつかこのよう(な日がくる/に出世してこの地を離れる)とは思っていましたが、(こんなに早いとは思いませんでした/そうなってしまうととても(残念/寂しい)です)。
 
(〇〇に行っ(たらますます精進して偉くなって/てからもこれまでどおり、仕事に励んで)ください/〇〇(君/さん)ならもっともっと(成長して/大きな仕事が任せられる/活躍できる)と思います)。
 
(〇〇/当地)に(もっと偉くなって戻ってくるのを待ってます/寄る機会があれば連絡ください)。
 
〇〇(君/さん)の更なる(活躍/発展)を祈るときますので、くれぐれも(体/健康)にだけは気を付けください。
 
これまでのお礼と栄転のお祝いまで。
 
*************************
      署名
*************************

栄転 お祝いメール 文例(儀礼的_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
部署 〇〇〇〇
 
この度のご(転勤/異動)で〇〇(部長/課長/本部長)にご栄転とのことで、心よりお祝い申し上げます。これもひとえに〇〇様のたゆまぬ努力の賜物と拝察しております。
 
このうえは、(ご健康に重々ご留意され、ますますのご活躍/一層のご活躍とご発展)を心よりお祈りいたします。
 
また、〇〇(部長/課長/本部長)へご栄転の後も、変わらぬお引き立てを賜りますようよろしくお願いたします。
 
まずは、ご栄転のお祝いを申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

栄転 お祝いメール 文例(儀礼的_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
部署 〇〇〇〇
 
承りましたところ、この度は〇〇(部長/課長/本部長)にご栄転とのこと、心よりお祝い申し上げます。
 
これもひとえに〇〇様の当地でのご活躍ぶりが高く評価されたものと拝察いたします。
 
このうえは、くれぐれもご自愛の上、(更なる/ますますの)ご活躍とご発展をお祈り申し上げます。
 
まずは、ご栄転のお祝いを申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

栄転 お祝いメール 文例(懇意な方_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
〇〇支店長 〇〇〇〇
 
承りましたところ、〇〇様には、(本社の〇〇へ/〇〇支店の支店長/〇〇)ご栄転されるとのことで、心よりお祝い申し上げます。
 
思い起こせば、〇年前当地にご着任されてから(幾度となく/事あるたびに)(ご尽力/ご支援/有益なご助言)を賜り、(問題を解決させて/急場をしのがせて)いただきました。そのご恩に感謝の言葉しかございません。
この度、〇〇へのご栄転とのことで、(〇〇様の(実力があれば/当地の実績からすれば)当然で、遅過ぎてたくらだと感じております/日頃の熱心な仕事ぶりが、評価されたものと感じてます)。
 
〇〇様であれば、〇〇でも(更に飛躍/(より一層/ますます)ご活躍)されると確信いたしております。
 
まずは、ごれまでのご恩への感謝とご栄転のお祝いを申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

栄転 お祝いメール 文例(懇意な方_客先宛)


件名:(ご栄転おめでとうございます/栄転のお祝い)


〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇 様
 
〇〇〇〇株式会社
部署 〇〇〇〇
 
〇〇様には、この度(本社の〇〇へ/〇〇支店の支店長/〇〇)ご栄転とのことで、心よりお祝い申し上げます。
 
〇〇(様/支店長様)には、(何かとお世話になり/公私ともにご懇意にしていただき)、大変(感謝しております/ありがたいことと思っておりました)。〇〇様の(私どものようなものにも(親身な/分け隔てのない)ご対応/(お優しいご対応/皆に愛されるお人柄/仕事熱心さ)には、いつも敬服してしておりました)。
〇〇様が、〇〇の地を(去られる/離れる)のは、(誠に/本当に)(寂しく思っております/残念でたまりません)。(とはいえ、ご栄転されるのは/しかし、〇〇様のことですからご栄転されるのは)当然ですから私ともとしましても心よりお祝いを申し上げます。また、これまでの(ご恩/〇〇様のご厚情)に対しまして心よりお礼申し上げます。
 
〇〇(は、寒い/となると、更にお忙しくなること)でしょうから(くれぐれもご自愛/ご健康に重々ご留意されて)ください。
 
〇〇様の(ますますのご活躍/一層のご活躍とご発展)を心よりお祈り申し上げます。
 
まずは、お礼とご栄転のお祝いを申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

 
文例一覧policy運営者情報免責事項