趣味のサークル勧誘のお断りメール 文例(友達宛)

趣味のサークル勧誘のお断りメール 文例(友達宛)


件名:(〇〇の件/RE:〇〇サークルの件)


〇〇(君/さん)
 
〇〇です。
 
〇〇(君/さん)、(〇〇に誘ってくれて/メール/電話くれて)ありがとう。
 
(君には悪いと思う/折角誘ってもらって申し訳ない)けど、(やまはり/どうしても)(俺、子供生まれたばかりでね/住んでるのが遠い/仕事も忙しいから) (あまり活動に参加できない/チームに迷惑をかける)と思うんだ。
 
仕方ないこととはいえ君には(すまないと/悪いと)思っているよ。でも、これからもまた連絡してね。
 
〇〇の返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

 

趣味のサークル勧誘のお断りメール 文例(友達宛)


件名:(〇〇活動の件/この前のことだけど)


〇〇(君/さん)
 
〇〇です。
 
こないだは(僕まで誘ってくれてありがとう/、〇〇の活動を見学させてくれてありがとう/、楽しかったよ。ありがとう)。
 
こないだ(少し参加させてもらって/見学して/話を聞いて)僕としても (〇〇に入りたい/〇〇には興味があったから行きたい/できることなら参加した) んだけどね。(練習時間/仕事/〇〇)のことを考えると少し無理ぼいから(入るのはやでとく/遠慮させてもらう)よ。

 
君には(思わせぶりなことをいって/期待をもたせて)しまって(すまないと/悪いと)思ってる)けど、分かってくれな。
 
また、(飲みに行こうな/連絡くれな)。
 
*************************
      署名
*************************

趣味のサークル勧誘のお断りメール 文例(友達宛)


件名:(〇〇の件/〇〇活動の件)


(〇〇/〇〇の〇〇)です。
 
(今回/今日)は、(君から誘われて〇〇の件/昨日電話もらったこと) (でメールしました/の返事でメールしましたよ)。
 
(人間が少なくて/選手が足りない/経験者がいなくて)(君も大変/チームの存続が危うい/活動が思うようにならない)のは分かったけど、(あいにく/どうにも)(いまは忙しくてどうにもならないくて/時期が悪くて無理みたいで)(期待させて悪い/君にはすみないと思う)けど(〇〇への参加は遠慮するよ/この件は勘弁してくれな)。
 
(力になれないけどメンバーが集まるのを/〇〇の活動が軌道にのるのを僕もかげながら)祈っとくよ。
 
*************************
      署名
*************************

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項