お歳暮送り状/添え書(取引先/顧問/上司宛)文例

お歳暮送り状/添え書 文例(取引先宛)

拝啓 歳末の候、貴社においてはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
この一年、貴社には格別のお引き立てを賜り、衷心よりお礼申し上げます。
つきましては、日頃の感謝の気持ちを込めまして、〇〇百貨店からお歳暮を送らせていただきましたので、ご笑納いただければと存じます。
来年も貴社におかれましては、倍旧の(ご愛顧/お引き立て)を賜りますようお願い申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇

〇〇〇〇株式会社 御中

 

お歳暮送り状/添え書 文例(取引先宛)

拝啓 師走の候、〇〇様におかれましてはますます(ご活躍/ご健勝)のこととお慶び申し上げます。
この一年、〇〇様には格別の(ご支援/ご高配/ご尽力/ご協力)を賜り、(深く感謝いたしております/厚くお礼申し上げます)。
つきましては、〇〇様への感謝の(気持/意)を表したく、(ささやかな/心ばかり)ではありますが(別送にて/〇〇百貨店より)お歳暮の品をお送りしましたので、ご笑納いただければ幸いです。
(貴社/〇〇様)の更なるご(活躍/発展)を心よりお祈り申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇

〇〇〇〇株式会社 御中

お歳暮送り状/添え書 文例(顧問の先生宛)

拝啓 歳末の候、〇〇先生におかれましてはますますご(健勝/活躍)のこととお慶び申し上げます。
弊社が無事に年の瀬を迎えられたのも、ひとえに〇〇先生のご指導、ご助言のおかげと存じ、厚くお礼申し上げます。
つきましては、感謝の気持ちを表したく心ばかりの品をお送しました。(お口に合いますれば/お気に召していただければ)幸いです。
来年も何かとご助言を頂戴するとは存じますが、今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
寒さ厳しき折から〇〇先生にはくれぐれもご自愛ください。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇

〇〇〇法律事務所
弁護士 〇〇〇〇 様

お歳暮送り状/添え書 文例(協力会社宛)

拝啓 歳末の候、貴社におかれましてはますますご(隆盛/清栄)のこととお慶び申し上げます。
貴社の皆様には、今年一年弊社(製品の販売におきまして/への)並々ならね(ご支援/ご協力)を賜り、心よりお礼申し上げます。
つきましては、平素のご(尽力/苦労)への感謝の意を表したく、(ささやかなお歳暮の品/心ばかりの品/日本酒)をお送くりしたしますので、(お納め/ご笑納)ください。
甚だ略儀ではありますが、書面にて一年のお礼を申し上げます。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
(役職) 〇〇〇〇

〇〇〇〇株式会社 御中

お歳暮送り状/添え書 文例(上司宛)

拝啓 歳末の候、〇〇様をはじめご家族の皆様方にはご健勝のこととお慶び申し上げます。
 
今年一年、公私ともに何かとお気遣いいただきまして主人共々大変感謝いたしております。
または
〇〇様には、公私ともに主人がお世話になり心よりお礼申し上げます。
 
つきましては、(日頃のご配慮への/毎々のご厚情への/今年一年の)感謝の気持としまして(心ばかり/ささやかですが)〇〇百貨店からお歳暮の品を送らせていただきました。(お口に合いますれば/お気に召しましたら)幸いです。
〇〇様には、来年も変わらぬご(厚情/厚誼)を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
末筆となりまいたが、時節柄、〇〇様方にはくれぐれもご自愛くださいませ。

敬 具

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項