定年退職 お祝いメール 文例(親宛)

定年退職 お祝いメール 文例(独身の子供から親宛)


件名:(お(父/母)さんご苦労様でした/定年の記念を送ります)


(お父さん/お母さん)
 
(お父さん/お母さん)、ご苦労様でした。そして、これまで(私たち/家族)のために(一生懸命に働いて/頑張って)くれてありがとう(ございます)。
 
これからは、(自分のやりたいことを思う存分楽しんでくださいね/前から言っていた〇〇を楽しみながらゆっくり過ごしてください/自分の楽しみをみつけて、第二の人生を謳歌してくさい)。
または
定年とはいってもまだまだ(お父さん/お母さん)は(若いから/元気だから)(これからも仕事頑張って/再就職先でも頑張って/趣味の〇〇に励んで)くださいね。
 
(せめてこんな時くらいは、何かしてあげたくて/普段はなかなかいえないからこの機会に感謝の気持の伝えたくて)、(還暦のお祝い/定年の記念に)〇〇を買って送りました。気に入ってくらたら嬉しいです。
または
これまでは、親孝行のひとつできていなかったけど、せめてこんな時くらはと思って(〇〇が好きな〇〇を送りましたので、食べてくださいね/〇〇を買っておくりました。気に入ってくらたら嬉しいよ)。
 
*************************
      署名
*************************

 

定年退職 お祝いメール 文例(子供家族から親宛)


件名:(お(父/母)さんご苦労様でした/定年のお祝いを送ります)


(お父さん/お母さん)
 
(お父さん/お母さん)、ご苦労様でした。
または
(お父さん/お母さん)(今度の〇日で定年ですね。おめでとう/今月末で定年ですね。お疲れ様でした)。
 
定年とはいってもまだまだ(お父さん/お母さん)は(若いから/元気だから)(これからも仕事頑張って/再就職先でも頑張って/趣味の〇〇に励んで)くださいね。
 
日頃は(心配ばかりかけてるかから/お世話になってばかりだから)こんな時くらいは感謝の気持を表したくて、(定年お祝い/定年の記念に〇〇)を送り(ました/ます)。遠慮なく受け取ってください。
または
定年のお祝いに〇〇が(おじちゃん/おばあちゃん)のために絵を描きましたから送ります。(うまく描けてるから/一生懸命描いたから)でみてあげてください。
 
(正月/お盆)帰省した時に皆で(定年のお祝い/慰労会)をしたいと思ってるけど、まずは(お祝い/感謝の気持)だけでもいいたくてメールしました。
または
お(盆/正月)には、(家族を連れて/〇〇も連れて/皆で)帰えるから楽しみにしておいてくださいね。
または
季節の変わり目だから(風邪などひかないように/体調を崩さないように)気を付けて過ごしてください。
 
*************************
      署名
*************************

 
 
 
文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項