高校卒業(浪人/就職浪人) お祝い状/お祝いメール 文例

高校卒業(浪人/就職浪人) お祝い状/お祝いメール 文例 - 文例は、コピーしてご利用いただけます。 文例中には、文章を書く上で助けとなるよう書き換えの語や句、文章が入れられてます。 状況や心情に合った語句等を選んでご利用ください。

高校卒業(浪人) お祝いメール 文例(高校_本人宛)


件名:(〇〇(君/さん)高校卒業おめでとう/高校卒業のお祝い)


〇〇(君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
〇〇くん(さん)、卒業おめでとう。
 
今年は、残念な結果でしたが、来年は第一志望の大学に合格するようにこの一年は、一生懸命受験勉強に励んでください。
 
浪人生は、時に不安になることもあるでしょうが、(苦難/そのような重圧)に負けず、目標を達成できれば、人としても成長できるし、 後々、これも青春時代の良い経験だったと思えると思いますよ。
 
高校卒業のお祝いを送りましたので、参考書代の足しにしてください。
 
まずは、高校の卒業のお祝いまで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例一覧

高校卒業(就職浪人) お祝いメール 文例(本人宛)


件名:(〇〇(君/さん)高校卒業おめでとう/高校卒業のお祝い)


〇〇(君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
〇〇くん(さん)、卒業おめでとう。
 
晴れて高校を卒業できたのも、ご家族の深い愛情のお陰だったと忘れず、新たな一歩を踏み出してください。
これからは、(自分を信じて進んでいってください/夢の実現に向けて着実に歩みを進め行ってください/失敗を恐れず積極的にいろいろなことにチャレンジしてみてください)。そこから新たな自分を発見できるはずです。これまでに養ってきた知力と体力で輝かし未来を自ら切開いてください。
 
私たちも〇〇くん(さん)の(挑戦/夢の実現)を(かげながら応援したいと思います/祈っておきます)。
 
高校卒業のお祝いを送りましたので、何かの足しにしてください。
 
〇〇くん(さん)の新たなる門出を心より祝福するとともに更なる発展を願って卒業のお祝いとします。
 
*************************
      署名
*************************

高校卒業(就職浪人) お祝い状 文例(本人宛)

〇〇くん(さん)、高校卒業おめでとう。
社会に出たら学生時代のような甘えは許されませんが、先輩方の指導やアドバイスを誠実に受け止めて努力を怠らなければ直ぐに(正規社員の道は開ける/一人前の〇〇にになれる)と思います。〇〇くん(さん)の未来が輝かしいものになるよう心より祈っときます。
それから〇〇くん(さん)が、晴れて高校を卒業できたのもご両親の支援のお陰様ですから、これからは、親孝行も忘れずにしてあげたください。
高校卒業のお祝いを送り(ます/ました)ので、(何かの足しにして/就職活動に役立てて)ください。
取り急ぎ、高校卒業のお祝いまで。

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項