営業再開 お祝いメール 文例(店主病気後)

営業再開 お祝いメール 文例(店主病気等後の再開)


件名:(営業再開おめでとうございます/全快及び営業再開おめでとう)


〇〇〇〇 (様/君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
晴れて営業を再開されるとのことで、心かりお祝い申し上げます。
 
長らく(体調を崩されてお店を休まれておられた/(入院/闘病)されていた)そうで(大変でしたね/辛かったでしょうね)。
また、(営業が再開できた/お店を開けていただけた)ことを私も我が事ののように嬉しく思っています。
とはいえ、(まだ病み上がりですから/やっと営業を再開して以前にも増して張り切った頑張ろうと思っているのでしょが、(体が資本/〇〇があってのお店)だから)くれぐれも無理はしないで、体だけはお気をつけてください。
 
(僕/私)も〇〇(様/君/さん)の健康とお店が繁盛するよう祈っておきます。
 
取り急ぎ、〇〇(様/君/さん)の(ご回復/ご復帰/全快/ご退院)と営業再開のお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

 

営業再開 お祝いメール 文例(店主病気等後の再開)


件名:(営業再開おめでとうございます/やっと再開ですね。おめでとう/営業再開のお祝い)


〇〇〇〇 (様/君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
営業再開おめでとう(ございます)。
 
(晴れて営業を/来週からお店を)再開するとのことで、(安心したよ/僕も嬉しいよ/本当に良かったですね)。
(奥様の具合が悪く/〇〇の介護/〇〇)でお店を休んでるときいてましたが、(辛かったですね/また、お店の再開ができてよかったですね/〇〇(様/さん)の具合はどうですか)。
お店が再開するのを(ずっと/首を長くして/今か今かと)待ってましたので、(直ぐにでも行きたいよ/安心しました/これでまたお店に行けるようになって嬉しいです)。
 
(近いうちに/週末には)お店に行(くよ/きますね)。
 
まずは、営業再開のお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

営業再開 お祝いメール 文例(店主病気等後の再開)


件名:(営業再開おめでとうございます/やっと再開ですね。おめでとうございます/営業再開のお祝い)


〇〇〇〇 (様/君/さん)
 
〇〇の〇〇です。
 
営業を再開されるとのことで、心かりお祝い申し上げます。
 
ご事情はよくは存じませんが、(再開までに時間がかかって/再開には、いろいろ難しいこともあったて)とてもお辛い(思いをされたのではないかと案じておりました/かったのでしょうね)。
 
(僕/私)も〇〇(様/君/さん)のお店がこれまでどおりまた繁盛するように心から祈っておきます。
 
取り急ぎ、営業再開のお祝いまで申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項