文例集HOME> 案内状/ 案内状> 新年会案内状

新年会の案内状(一般)文例と書き方

新年会の案内状(一般)文例

新年会の案内状(一般)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

ОΟОΟクラブ会員 各 位

平成 年 月 日
幹事 ΟООΟ
電話 090-1234-5678

新年会のご案内

明けましておめでとうございます。新年をむかえ会員個々の親睦をはかるとともに、この一年の活動の予定や抱負を語り合う会として、新年会を開催する運びとなりました。新年を迎えご多忙中とは存じますが、是非ご出席ください。
参加される方は、別紙に氏名を記入し、Ο月Ο日(Ο)まで幹事宛てにFAX(03-5000-1234)して頂くか、直接お電話ください。
なお、仕事の都合で後日出席できなくなった方は、幹事までご連絡ください 。

 1.日時 Ο月Ο日(Ο) 午後ΟΟ時〜
 2.会費 0000円
 3.場所 ΟΟホテル 鶴の間
    住  所 ОΟООΟООΟО
    電話番号 00-000-0000
          地 図
 
 

以 上

カスタム検索

忘年会/新年会等の案内状/招待状の文例と書き方

案内状文例と書き方

各種案内状の文例と書き方一覧と案内状関連コンテンツです。

7月季節/時候の挨拶と季節の文例

7月時候の挨拶 [詳細:挨拶と結びを参照]
7月上旬 (梅雨明け/向暑)の(候/みぎり)
7月中旬 (仲夏/盛夏)の(候/みぎり)
7月下旬 (大暑/極暑/酷暑/炎暑)の(候/みぎり)
7月を感じる言葉
-季節の語-
海開き/ほおずき市/七夕祭り/盂蘭盆/夏休み
-草木-
朝顔/百日草/すいれん/はまゆり/夕顔/夏菊
暑中見舞い/残暑見舞いの時期について
小暑(2016/7/7)と大暑(2016/7/22)期間を暑中と呼び、暑中見舞いはこの期間に送るのが正式ですが、 一般的には、梅雨明けから立秋(2016/8/7)まで「暑中見舞い」を送り、それ以降は「残暑見舞い」として送ることも多いようです。 なお、残暑見舞いは処暑(2016/8/23)までに送ります。
7月_季節の文例
1.役員就任_挨拶状
2.クールビズ時の服装
3.省エネの徹底-夏
4.採用内定通知
5.不採用通知書
6.採用試験_案内
7.入社承諾書
8.暑中見舞
9.社内販売回覧
10.お中元関連
11.贈答品_稟議書/起案書
12.夏期休業/休暇案内