挨拶状_文例,例文と書き方

挨拶状_文例,例文と書き方-本サイトでは、手紙やメールとビジネス文書の文例を多く提供しています。 掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文は状況や宛先から選択、テンプレートのようにカット&ペーストしてご利用ください。

挨拶状 文例一覧

挨拶状(個人/儀礼) 文例一覧

挨拶状 手紙,ハガキの書き出し,書き方

ここでは、社長就任や会社設立等、特にかしこまった挨拶状を書く際の宛名、封筒等々の書き方や季節の挨拶などを説明した当サイトページと内容を紹介します。 これらを踏まえたうえで、種々の文例/例文をみれば、改まった挨拶状であっても比較的容易に書けると思います。以下の説明が不要な方は、文例一覧からご自身の状況に合った文例を参照ください。
1.手紙 書き方
1)頭語/結語の書き方
2)前文/主文/末文/後付けと副文の書き方
3)時候の挨拶/季節の挨拶の書き方
2.ハガキ 書き方
1)ハガキの前文/主文/末文/後付けの書き方
2)縦書き/横書きハガキの書き方
3)手紙とハガキの使い分けの基準
3.封筒の書き方
1)和/洋/社用/長封筒(縦横書/表裏面)の書き方
2)封筒のサイズと種類/使い分け
4.手紙便箋の折り方/入れ方/切手の貼り方
1)手紙/便箋/コビー用紙の折り方
2)便箋/用紙の種類と選び方
3)切手の貼り方/郵便料金と重さの目安

4月季節/時候の挨拶

【4月時候の挨拶】
4月上旬 (花冷え/桜花/春爛漫)の(候/みぎり)
春陽麗和/桜花爛漫の好季節となりました。
4月中旬 (春粧/春陽/仲春)の(候/みぎり)
春まさにたけなわの今日このごろとなりました。
4月下旬 (春暖/春日/晩春)の(候/みぎり)
若草の緑がまぶしい季節を迎え、・・・
【コロナを題材としたやや長い挨拶文の例文】
コロナは第三波が落ち着いたかと思ったら第四波(の兆しもあって/の到来で)、なかなか気を休められませんね。多くの人がワクチンを接種すれば少しは安心できるのでしょうが、まだまだ感染者は毎日確認されているし、後しばらくは気が抜けない日々が続きそうですね。  (さて/ところで/この度お手紙したのは)、・・・
【最近のニュースや出来事を題材とした挨拶文の例文】
 桜前線がООまで北上したとのニュースに、そちらもそろそろ桜が(咲いた/満開を迎えた)のではないかと思っていますが、 いががでしょか。今年は、コロナの影響で花見を楽しむことはできませんでしたが、当地では、(先週には/少し前に)満開を迎え、 今では(葉桜となりました/花吹雪が舞い、散りつつありあります)。
 (さて/ところで/この度お手紙したのは)、・・・
4月を感じる言葉
桃の節句/雛祭り/春日祭/ホワイトデー/彼岸/春の社日/春一番/桜前線/花冷え
【季節の語】
エイプリルフール/花祭り/イースター/昭和の日/菜種梅雨/桜前線/花冷え/寒の戻り/黄砂/春霞
【動植物】
山吹/チューリップ/ツツジ/牡丹/ひばり/ツバメ/アサリ/タケノコ
詳細は、時候の挨拶/季節の挨拶文/季語-書き出しと結び
文例一覧policy運営者情報免責事項