文例集HOME> 挨拶状/ 挨拶状> 寒中見舞い

寒中見舞い(会社_年始挨拶)文例と書き方

寒中見舞い(会社_年始挨拶)文例

寒中見舞い(会社_年始挨拶)文例と書き方-掲載文例/例文はテンプレートとしてそのままWord(ワード),EXEL(エクセル),一太郎/メールにコピーしてご利用いただけます。 文例中に括弧で括られた語句または文章は、ご自身の状況や心情に応じて選択してください。

寒中のお見舞いを申し上げます

-取引先宛一般-

(○○様/貴社の皆様)におかれましては、(お健やかに(新春/新年)をお迎えのこととなによりに存じます/益々ご健勝のこととお慶び申し上げます)。
旧年中は格別の(お引立て/ご愛顧)を賜わり厚くお礼申し上げます。
弊社では、本年も(より一層尽力を/更なる努力を)してまいりますので、昨年同様の(ご愛顧/お引き立て/ご厚誼/ご厚情/ご高配)を賜わりますようお願い申し上げます。
厳寒のみぎり、(○○様/貴社の皆様方)にはご自愛いただきますようお祈り申し上げます。

-喪中_年始挨拶-

(昨年、当社前○○の○○が他界し、喪中に服しておるため)、本年は(年始/新年)のご挨拶を(遠慮/ひかえ)させていただき、寒中のご機嫌伺いを申し上げます。
旧年中は格別の(ご交誼/ご高配/ご厚情)を賜り深く感謝いたしております。皆様には、本年も(ご指導、ご鞭撻/ご愛顧/ご支援、ご協力)の程よろしくお願い申し上げます。
今年(が貴社にとりまして更なる飛躍の年とならんことを/、更に(ご繁栄/ご発展)されますよう)お祈り申し上げます。

平成○年○月○日

〒***-****
○○県ΟΟ市Ο丁目Ο番Ο号
    TEL **-****-****
株式会社 ΟОΟО
代表取締役社長  ΟООΟ
代表取締役社長  ○○○○
取締役営業部長  ○○○○
監査役(非常勤) ○○○○
○○支店支店長  ○○○○

カスタム検索

寒中見舞い文例と書き方

各種寒中見舞の文例と書き方一覧と寒中見舞関連コンテンツです。

6月季節/時候の挨拶と季節の文例

6月時候の挨拶 [詳細:挨拶と結びを参照]
6月上旬 (入梅/薄暑/麦秋)の(候/みぎり)
6月中旬 (梅雨/長雨/短夜)の(候/みぎり)
6月下旬 (梅雨晴れ/初夏/向暑)の(候/みぎり)
6月を感じる言葉
季節の語-梅雨/入梅/梅雨の晴れ間/衣替え/長雨/夏至/短夜
草木-紫陽花/花菖蒲/水芭蕉/月見草/露草/カラー
6月を感じる言葉
-季節の語-
梅雨/入梅/梅雨の晴れ間/衣替え/長雨/夏至/短夜
-草木-
草木-紫陽花/花菖蒲/水芭蕉/月見草/露草/カラー
6月_季節の文例
1.クールビズ時の服装
2.省エネの徹底-夏
3.父の日_送り状
4.お中元関連
5.社長就任_挨拶状
6.議事録_代表取締役等選任
7.株主総会_委任状
8.役員就任_挨拶状
9.採用内定通知
10.不採用通知書
11.採用試験_案内