父の日 メッセージ文例と書き方

父の日 メッセージ文例(父宛)

父の日のメッセージ文例/例文と書き方-掲載されたビジネスメール、ビジネス文書、手紙の文例/例文はテンプレートとしてコピー&ペーストして利用いただけます。 文章は、社内か客先宛など様々な状況で書き方が異なり、状況や目的に一致する文例を提供できません。そのため当サイトの文例又は例文には文章作成の一助として多数の書き換え語句や文章を挿入してあります。状況や心情に応じて選択してご利用ください。

(お父さん/お父様)へ
 
私たちのためにいつもお心遣いいただき感謝しています。
子供たちもお父様のことが大好きでいつもいつも甘えていますね。子供ながらお父様の深い愛情を感じているのだと思います。
普段は、口に出して言えませんので、このメッセージカードで私たちの感謝の気持ちをお伝えします。
これからもずっと元気で長生きしてください。そして、私たちを温かくみまもってください。
この一年の感謝をこめてΟΟをプレゼントします。気に入っていただければ幸いです。

ΟΟより

父の日 メッセージ文例(プレゼント送り状_父宛)

(お父さん/お父様)へ
 
なかなかお伺いでず申し訳ございまっせん。 お母様からお元気にお過ごしだとお聞きして安心しています。
私たちをはじめ、大輔(子供の名)も大変元気です。大輔に何かと気遣いいただき感謝の気持ちで一杯です。
これからもずっとお元気にお母様と仲良くお過ごしください。
ゴルフが趣味だとお聞きしましたので、ゴルフウェアをお送りします。気に入っていただければ幸いです。

ΟΟΟΟ/ΟΟ

【表記方法について】
本サイトでは、手紙、はがきやビジネス文書等の紙ベースの文例又は例文は【ОΟ文例/例文】、メールは【ОΟメール文例/例文】と表記されています。また、ビジネス文書は、【ビジネス ОΟ文例/例文】、雛形は【ОΟ書式】と表記しています。

父の日 メッセージ文例(息子/娘から父宛)

(お父さん/パパ)へ
 
(お父さん/パパ)には、いつもいつも心配ばかりかけてごめんなさい。
早く結婚して(お父さん/パパ)たちを安心させたいとは思っていますが、今は仕事や趣味が充実していているから、当面は温かくみまもってください。
これからも、二人とも体に気をつけて仲良くしてください。
夏用の麻のシャツを送ります。(お父さん/パパ)も少しおしゃれをしてください。
これからはあんまり頑張りすぎらすに健康にも気をつけてくださいね。

ΟОより

父の日 メッセージ文例(プレゼント送り状_息子/娘から父宛)

(お父さん/パパ)へ
 
いつも僕のことを心配してくれている(お母さん/ママ)から聞いとても感謝しています。
僕は、仕事が忙しいですが、何とか病気もせず頑張っていますので安心してください。
定年して、(お母さん/ママ)との二人の生活はいかがですか、二人で出来ることが見つかればいいですね。これからは、二人とも体に気をつけて仲良くしてください。
家の内にばかりいないで、外に出るようにスニーカーを送ります。(お母さん/ママ)と二人で出かけてください。
今年の正月には、帰ろうと思っています。それでは、二人ともお元気でお過ごしください。

ΟОより

関連文例&コンテンツ

ProPortal文例集 homepolicy運営者情報免責事項文例の転載について