金婚式 お礼メール 文例,例文,書き方

金婚式 お礼メール 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

金婚式 お礼メール 文例(子/孫宛)


件名:(金婚式祝いのお礼/お祝いありがとう)


ОΟ(へ/君/さん)
 
(ОΟ(君/さん)/ΟΟ)たちは、みんな元気そうで安心しましたよ。
 
ところで、金婚式のお祝いありがとう。
 
私たちは、金婚式を迎えられた記念にと、(今度二人でОΟへ行くことにしてます。二人きりの旅行はОΟ以来だから楽しみです/何か記念に残ることをとОΟへ行きました。久々の二人きりの旅行、とても楽しかったですよ)。
または
結婚して五十年、(喧嘩もしたけど/いいことばかりでもなかったけど)、今となると(それも思い出だと思えるようになりました/お(父/母)さんでよかったと感謝してます)。(お前/あなた/ΟΟ)は、まだ(結婚してО年だ/日が浅い)だからこれからいろいろあるだろうけど、お互いのことを(理解すする努力をして/思いやる気持を忘れないようにして)夫婦(円満でいて/ともに元気に金婚式を迎えられうに努力を怠らないようにして)くださいね。
 
ところで(正月/お盆)に(は帰れますか。(たまには/今年は)(お前も/孫達の)(顔/元気な姿)をみせてね/皆で帰ってきてくたら嬉しいよ)。
または
(お前/あなた/ΟΟ)もО才だし、いい(お嫁さん/旦那さん/人)を紹介してくれるのを(首を長くしていますよ/楽しみにしておきます)。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

金婚式 お礼メール 文例(子/孫宛)


件名:(金婚式祝いのお礼/二人とも元気そうで何よりです/お祝いありがとう/ΟΟです)


ОΟ(へ/君/さん)
 
(ОΟ(君/さん)/ΟΟ)たちは、みんな元気(そうで安心しましたよ/にしているようで何よりです)。
 
(今日/先日)、金婚式の祝いが届きました。(とても驚きましたよ/覚えてくれてたのですね)。本当にありがとう。
 
(有難いことに、/お陰様で)私たちは(二人とも悪いところもない/元気にしてます)から、(心配はしなくていいからね/安心してください)。
または
(お前/あなた/ΟΟさん/ΟΟ君)も(忙しいだ/いろいろ大変だ)ろうに(こんなことまでしてくれて/気遣ってもらって)本当にありがとうね。
 
これから少し寒くなるから、みんな病気をしないように気をつけてくださいね。
または
仕事は大変(そうだけど/だろうけど)、健康にだけは気をつけてね。
 
(母/父/おばあちゃん)より
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(嫁/婿宛)


件名:(金婚式祝いのお礼/皆さんお元気ですか/ΟΟです)


ОΟ(様/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
ΟΟさん(も/たちは、皆さん)元気(そうで安心しました/でしょぅか/にしているようで何よりです)。
 
この度は、私たちの金婚式の(お祝いを送って/お祝いに(結構な品/素敵なОΟ/ΟΟ)を)いただき、(本当にありがとうございます/心から感謝しています)。
 
ΟΟさんには、(何かにつけて/事ある毎に)お心遣いをいただき、恐縮しております。
または
ΟΟさんもお忙しいでしょうに、私たちのことでこのようなお気遣いまでさせてしまい、申し訳なく思っています。
 
(お陰様で/有難いことに、)私たちは二人とも悪いところもありませで元気にしてますから、(心配はご無用にされてくださいね/ご安心されてください。
または
ΟΟさんもご存じのように(お父さん/お母さん/主人/妻)は、(ОΟが悪くて寝たきりとなっています/昨年ОΟで入院してからは前と同じようにはいかません/最近、少し弱ってきてはいます)が、(まだ、心配には及びません/当面は大丈夫とお医者さんもいってます)から、ΟΟさん方にはご安心されてください。
 
ところで、(正月/お盆)に(は帰省できますか。(たまには/今年は)皆さんの(顔/元気な姿)をみせてもらえたら嬉しいです。
または
(都会での生活は/共働きは/育児に仕事に)たいへんでしょうが、健康にだけは気をつけてください。
 
(取り急ぎ、/お忙しいでしょうからメールで)お祝いのお礼(まで/を申し上げてます)。
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(娘/息子夫婦宛)


件名:(金婚式のお祝いありがとうございます/プレゼントありがとうございます/お祝いのОΟとても気に入ってます/ΟΟです)


ОΟへ
 
(ОΟ/おまえ)(も/たちは、皆さん)元気(そうで安心しました/でしょぅか/にしているようで何よりです)。
 
(今日/昨日)、金婚式のお祝いが届きました。本当にありがとうございます。
または
(素敵な/こんな立派な/とてもОΟな)(プレゼント/お祝いの品/ΟΟ)を送ってくれてありがとうね。(お父さんも/二人とも)とても(気に入ってます/嬉しく思っています)。
 
私たちね、金婚式(を迎えたから/でもあるし、)(今度二人でОΟへ行くことしてます。二人きりの旅行はОΟ以来だから楽しみです。/何か記念に残ることをしようと思って、この前ОΟへ行きました。久々の二人きりの旅行だったからとても楽しかったですよ)。
または
結婚して五十年、(嫌いになることもあったけど/喧嘩もした/いいことばかりでもなかった/苦労もした)けど、今となると(それも思い出だと思えるようになりました/お(父/母)さんでよかったと思っています)。(ОΟ/おまえ)は、まだ(結婚してО年だ/日が浅い)から、これからいろいろあるだろうけど、お互いのことを(信頼して/理解すする努力をして/思いやる気持を忘れないようにして)、(私たちのように)夫婦(円満でいてくださいね/ともに元気に金婚式を迎えられるといいですね)。
 
これから少し寒くなるから、みんな病気をしないように気をつけてくださいね。
または
簡単だけど、お祝いのお礼まで。
 
(母/父)より
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(男性から知人/友達宛)


件名:(金婚式祝いのお礼/金婚式のお祝いありがとうございます/ΟΟです)


ОΟ(様/君/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
ОΟ(様/君/さん)には、益々ご(壮健/健勝/清祥)のこととお慶び申し上げます。
 
この度は、私(たち/ども)の金婚の祝いに際し、(結構な/素敵な/ご過分な)(お祝い/品/ΟΟ)をいただき、有難く存じます。
 
(何かにつけお気遣いを/(いつも/事ある毎に)お心遣いを)いただき、誠に(申し訳なく思ってます/感謝してます/恐縮しております)。
 
(お陰様で/有難いことに、)私どもは、二人とも悪いところなく、いたって元気にしてます。
または
ОΟ(さん/君/様)もご存じのように妻が(ОΟを悪くて寝たきりとなっています/昨年ОΟで入院してからは前と同じようにはいかません/最近、少し弱ってきてはいます)が、(まだ、心配には及びません/当面は大丈夫と医師からもいわれています)から、ОΟ(さん/君/様)にはご安心(されてください/には及びません)。
 
ОΟ(様/君/さん)とも(中々お会いできませんで寂しいのですが/お会いしてませんが)、(機会がありましたらまた(お誘いください/お伺いします)/近くに寄った時には我が家にもお越しください)。
 
(取り急ぎ/また、お礼にお伺いいたしまうが、まずは/メールで申し訳ないけど)、お祝いのお礼まで。
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(女性から知人/友達宛)


件名:(金婚式のお祝いありがとうございます/お祝いのОΟとても気に入ってます/皆さんお元気ですか/ΟΟです)


ОΟ(様/君/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
ОΟ(様/君/さん)もお元気(そうで安心しました/にされているようで何よりです)。
 
(昨日は/先日は/今日)、金婚式のお祝いを頂戴いたしまして、本当にありがとうございま(す/した)。
または
さて、この度は(素敵な/とてもОΟな)(お祝いの品/ΟΟ)を送っていただき、ありがとうございます。(主人も/夫婦ともども)(とても気に入ってます/心から(嬉しく思ってい/感謝いたしており)ます)。
 
(私/私たち)も(О才となり/ともにО才を超え/金婚式を迎え)(ました/、少しばかり体力は落ちています)が、(まだまだ(人様/家族)の厄介にならずにいれてありがたいかぎりです/特段悪いところもありませんで、元気にしております)。
 
(これからも/とはいえ、高齢でもありますから)、(家族に迷惑/皆様のご心配)をかけないように(健康に気をつけていきたいと/していかなければと)思っております。
 
(また/近いうちに/機会があれば)、(旅行にいきましょうね。お誘いを待ってます/会ってお食事でもいたしたいものです/そちらにも行きたいと思っており、再会を楽しみにしておきます/ご夫妻でこちれにもお越しください)。
 
ОΟ(様/君/さん)には、くれぐれもご自愛くください。
または
ОΟ(様/君/さん)には、季節の変わり目でもありますから(風邪などひかれませんよう/体調を崩されませんように)お気を付けてお過ごししてくださいませ。
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(会社宛


件名:(謹んで金婚式祝いのお礼を申し上げます/金婚の祝いのお礼/(過分/結構)なお祝い、心よりお礼申し上げます)


ΟООΟ株式会社 御中
または
ΟООΟ株式会社
(取締役ΟΟ部長/役職) ΟООΟ 様
 
株式会社ΟОΟО(代表取締役(社長/会長)/ΟΟ/におりました)ОΟです。
 
(ΟΟ様/貴社)におかれましては益々ご(清祥/隆盛/清栄)のこととお慶び申し上げます。
 
さて、この度は私どもの(事で/金婚式の祝いに際し、)(結構な/ご過分の/身に余る)(お祝い/ご恵贈)を(賜り、/頂戴しまして)(誠に有難く存じます/(厚く/衷心/心より)お礼申し上げます)。
 
本来であれば、(拝顔にて/お伺いして)お礼を申し上げるべきではありますが、何かとご多忙と存じまして(まずは、/、取り急ぎ)(お礼を/お礼のメールを)さし上げた次第です。
 
貴社におかれましては、(益々のご発展をお祈り申し上げます/今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます)。
 
*************************
      署名
*************************

金婚式 お礼メール 文例(会社関係知人宛)


件名:(謹んで金婚式祝いのお礼を申し上げます/金婚の祝いのお礼/(過分/結構)なお祝い、心よりお礼申し上げます)


ΟООΟ 様
または
ΟООΟ株式会社
(取締役ΟΟ部長/役職) ΟООΟ 様
 
株式会社ΟОΟО(代表取締役(社長/会長)/ΟΟ/におりました)ОΟです。
 
ОΟ(様/部長/社長)におかれましては、益々ご(隆昌/清祥)のこととお慶び申し上げます。
または
平素は、(一方ならぬ/格別)の(ご交誼/ご高配/ご厚情)を賜り(厚くお礼/深く感謝)申し上げます。
 
この度は、(思いもよらず/内々のお祝い事にもかかわるす)、(結構な/ご過分の)(お祝い/お品)を(恵贈いた/頂戴)しまして(誠に有難く存じます/(厚く/衷心/心より)お礼申し上げます)。
 
(また/近いうちに/機会がありましたら)、(ОΟ(へお誘いして/でお会いした折に)お礼を申し上げたいとは存じます/お礼にもお伺いしたく存じます)が、(まずは/取り急ぎ)、(お礼を/お礼のメールを)さし上げた次第です。
 
ОΟ(様/部長/社長)には、今後とも(益々ご活躍され/変わらぬご厚誼を賜り/お元気でお過ごしになられ)ますようにお祈り申し上げます。
 
*************************
      署名
*************************

- ▼ [クリック-表示/非表示] -

金婚式 お礼メール 文例(代筆による会社宛)▼

金婚式 お礼メール 文例(代筆による会社宛)▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営組織/業務案内免責事項