商品破損/作業ミス/営業クレームの反省/再発防止 念書 文例,例文,書き方

商品破損/作業ミス/営業クレームの反省/再発防止の念書 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

作業ミス再発防止 念書 文例

株式会社 ΟОΟО
(代表取締役社長/工場長)
ΟООΟ 様

念 書

(О月О日/先般)、弊社(工事関係者により/工事において)ОΟ(の作業を行った/を設置した)際、(ОΟを誤ってしまう作業ミスを犯し/の設定を誤り/を設置する際、貴社のОΟを(破損させる/誤作動させる)作業ミスを犯し)、貴社に多大なご迷惑をおかけてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
 
この度(作業ミス/ΟΟ)は、(弊社作業員/私ども)の(明白な作業ミス/勘違いが原因でありまして/確認不足であり/監督不行届によるものであり、)弁解の余地なく、深く反省いたしております。
または
今回の作業ミスは、(ひとえに私どもの(作業に対する注意力が不足していたことが原因であり/作業への集中力が疎かになっていたことが原因であり)、深く反省をしております。
 
今後は、作業に細心の注意を払い(絶対にミスを犯さないよう努めて/自身の能力を向上するよう努力して)まいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。
または
今後は、二度と同様の(不始末が発生し/ミスを犯さ)ないよう(作業員の監督と指導を徹底して/肝に銘じて)まいる(所存であります/ことを(確約/お約束/お誓い)します)。
(この度の作業ミス/作業ミスの再発防止)に関し、念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。

令和Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          (代表取締役社長/工事長)
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署/記名/捺印)

関連文例/例文一覧

事務系ミス再発防止 念書 文例

株式会社 ΟОΟО
(総務部長/支店長)
ΟООΟ 様

念 書

この度は、弊社より誤った(ご請求を/ご注文を出/報告書を提出/ΟΟをなして)してしまい、貴社(のお手を煩わせてしまい/に多大なご迷惑とご心配をおかけし)ましたこと、心よりお詫び申し上げます。
または
(去るО月О日/先般)、弊社社員の(不始末/ミス/勘違い/弊社の不手際)により(貴社へのご対応が遅れてしまい/貴社よりのご注文が把握できてず)、多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
 
この度の(こと/誤請求/請求額の誤り/受注処理の遅延/ΟΟ)は、弊社(事務職員の不注意/の管理体制の甘さ/チェック機能の不備)が原因であり、決してあってならないことと(深く反省/猛省)いたしております。
または
この度の不始末は、弊社の事務員が(勘違いをしてしまった/連絡を怠った/処理を遅延させた/勝手な判断をしてしまった)ことが原因であり、(弊社/管理監督をするべき私)(の責任は重大でありまして/の(監督/管理)不行き届き)があったことは否めませず)、(会社の代表者として/ΟΟを統括するものそして)(深く反省/猛省)いたしております。
 
今後は、このような(不始末/初歩的ミス/不手際)が発生ししないよう(職員の教育と監督を/業務の進捗管理/従業員の教育と指導を徹底して)まいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。
または
弊社では、この度失った(信用/信頼)を回復するため、会社一丸となり業務管理体制の強化に努めてしてまいる(所存であります/ことを(確約/お約束/お誓い)します)。
この度の(不始末/ΟΟの再発防止)に関し、念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。

令和Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          (ΟО部ΟО課/ΟО部長)
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署/記名/捺印)

営業対応クレーム再発防止 念書 文例

株式会社 ΟОΟО
(ΟΟ部長/支店長)
ΟООΟ 様

念 書

去るО月О日、弊社の社員が(貴社/貴社ОΟ)において(甚だ(非礼/無礼/失礼)な(行為/言動)をなして/ΟΟという(不始末/失態)を犯して)しまいましたこと深くお詫び申し上げます。
または
こと度は、貴社よりの(見積もり依頼/ご注文)に対し、弊社営業担当(が失念し/の怠慢のため)(О日もの間お待ちいただくという不始末をおこして/納期が遅れてしまう失態を演じて)しまいましたことこと、深くお詫び申し上げます。
 
弊社としては、日頃よりОΟをはじめ全ての営業担当に(営業対応/業務の(誠実/着実)な遂行)を(厳しく指導しておりました/指導を行ってきましたが)、(まだそれが徹底されていなかった/不十分であった)ことを痛感(し、深く反省しております/しますとともに私の管理が行き届いていなかったことに責任を感じております)。
または
この度の(不始末/失態)は、担当しているОΟが(入社して間もない者でしたから/度々客先での言動に関して注意を受けることがありましたので/業務に不慣れであったことから)、本来なら(責任ある業務を任せるべきで/誰かをサポートに付けるべきで)、それにもかかわらず私の判断で(貴社の担当/今回の業務)を任せてしまった私の判断の甘さが原因といわざるを得ず、(管理/指導)の不行き届きを深く反省いたしておる次第です。
 
今後は二度と同様なのことが起きないよう(管理と指導を/指導を徹底)してまいることを(確約/お約束/お誓い)しますとともに念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。
または
弊社では、この度失った(信用/信頼)を回復するため、会社一丸となり(顧客対応の向上/指導)に努めてしてまいる(所存であります/ことを(確約/お約束/お誓い)します)。
この度の(不始末/こと)に関し、念書をもって深くお詫び申し上る次第です 。

令和Ο年Ο月Ο日

          株式会社 ΟОΟΟ
          東京都ΟΟ区Ο番Ο号
          (ΟО部ΟО課/ΟО部長)
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署/記名/捺印)

商品破損の反省 念書 文例

株式会社 ΟОΟО
(ΟΟ部長/支店長)
ΟООΟ 殿

念 書

私は、ΟΟΟ株式会社へ(ОΟを/の納品のため、「ОΟОΟ」О個をОΟまで)運搬していた際、過って(ОΟ/そのうちのО個(商品原価000円)を(を道路に落下させ/落としてしまい/壁にぶつけてしまい)、商品として販売困難にしてしまいました。
 
この度の商品の破損は、私の(気の緩み/不注意)が原因であり、弁解の余地がなく深く反省しております。
または
(破損させた/汚してしまった/壊てしまった)ОΟは納品用の品であり、取扱いには細心の注意を払うべきことは当然であるにもかかわらずこのような事態を引き起こし、深く反省しております。
 
今後は、二度と(このような失敗を犯/同様の破損事故を起こ)さないよう、細心の注意を傾け作業にあたることを念書をもって(確約/お約束/お誓い)したします 。
または
今後は、二度と(会社に損害を与え/同様のことの)ないよう、(気持ちを引き締めて/注意を払って/商品の運搬には細心の注意を払って)まいることの証としてここに念書を提出いたします 。

令和Ο年Ο月Ο日

          ΟΟ部ΟΟ課
          氏名 ΟОΟΟ 印
          (自署又は記名/捺印)

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項