食品の賞味期限/衛生/異物混入へのクレーム 詫び状 文例/例文と書き方

食品の賞味期限/衛生/異物混入へのクレーム 詫び状 文例/例文と書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

食品の品質/異物混入へのクレーム 詫び状文例(食品会社から顧客宛)

(拝啓/拝復/謹啓) ОΟの候、ΟΟ様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 
(さて/この度は)、弊社「ОΟ」に(カビらしきものが発生していた/異臭がした/沈殿物がある)とのことで、(ご(報告/指摘)を/現品をお送り)いただき、ありがとうございます。
または
(さて/この度は)、弊社「ОΟ」に(ОΟ/異物)が混入しておりましたこと、(誠に申し訳なく存じます/深くお詫び申し上げます)。
 
ΟΟ様より(お送りいただいた現品を調べまして/のご(連絡/報告)を慎重に検討しまして)、弊社としては、ご指摘の(沈殿物は製品のОΟがΟΟによって沈殿したものだと判断いたしました/カビのようなものは、製品の成分であるОΟが表面に浮き出たものと判明しました/ご指摘の(異臭/腐敗臭/アンモニア臭/ΟΟの匂い)は、出荷後(の保管方法が問題で腐敗/何らかの原因でパッケージに穴が開いたため腐敗)したのではないかと考えてるに至りました)。
ΟΟ様には、ご(心配/不安)をおかけしてしまいましたが、(弊社製造過程の(不具合/問題)ではないことと/これは、(保管状態で稀に/高温多湿の場所に数時間おくと)発生するもので(安全/品質)上は問題ないと/その旨)ご理解いただきますようお願い申し上げます。
または
この度のご(指摘/報告)のあった(小石/砂の粒/ΟΟ)は、原料のОΟの付着物で加工段階で取り去るようにしておりますが、(今の技術では/人手でも)完全な除去は難しく、ごく稀に製品に混入する事例が見受けられます。
ΟΟ様には、(大変/多大な)ご(心配/不安)をおかけして誠に申し訳ないことではありますが、このような事情をご賢察いただき、ご寛容賜りますようお願い申し上げます。
または
ΟΟ様より(のご(指摘/報告)をお受けして/の現品を受け取り)、弊社では(ОΟの混入/ΟΟ)の原因調査をしておりますが、その原因の特定には至っておりません。
仮に弊社の製造過程(での異物混入/に問題があってОΟ)であるとすると、商品の全数回収が必要になる事象でありますので、(ΟΟ様には(ご(心配/不安)をおかけします/誠に申し訳ございませんが/慎重な調査が必要で結論が出るまで)、今しばらく時間的ご猶予をいただけますようお願い申し上げます。
 
弊社としては、今後とも(安心安全の/皆様に愛される)商品を作ってまいりますので、これからも弊社商品を(ご愛顧/お引き立て)いただきますようお願い申し上げます。
または
この度のことでは、ΟΟ様には何かとお手を煩わせてしまい(まいたこと、(深く/改めて)お詫び申し上げます/、申し訳ございませんでした)。
(ついては、甚だ軽少ではありますが/貴重なご(指摘/報告)を頂戴したことへのささやかなお礼として/お詫びの気持を込めまして)、弊社商品の詰め合わせを送らせていただきますので、どうかご受納ください。
 
(略儀でありますが/取り急ぎ)、書中にてお詫びと(ご連絡/ご報告/お願い)まで申し上げます。

敬具/敬白

株式会社ΟОО
(役職) ΟООΟ

ΟООΟ 様

- ▼ をクリックで表示/非表示切替 -

食品の賞味期限切れ/異物混入へのクレーム 詫び状文例(スパー/小売店から顧客宛) ▼

料理への異物混入クレーム 詫び状文例(飲食店から顧客宛) ▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項