納期短縮 断り状 文例/例文と書き方

納期短縮 断り状 文例/例文と書き方-掲載された文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトの文例/例文には、書き換えの語句や文章が挿入している場合もあります。ご自身の心情や状況に応じて適宜、選択や変更してご利用ください。

納期短縮 断り状文例

株式会社 ОΟОΟ
製造部 ΟООΟ 様

令和Ο年Ο月Ο日
株式会社 ОΟОΟ
営業部 ΟООΟ 印
電話***-****-****

ОΟО納期短縮の件

拝啓 ΟΟの候、貴社におかれましては益々ご隆昌のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のお引き立てを賜り、深く感謝いたしております。
さて、ご(相談/依頼/通知/打診/連絡)のありましたご注文(貴社注文No.******)の件ですが、納期短縮は如何ともし難い状況であり、当初納期日までお待ちいただきますようお願いいたします。
弊社としても、他ならぬ貴社よりのご依頼でもあり、様々な納期短縮手段を検討いたしましたが、 如何せん(原材料の手配ができないため/ΟΟの製造には最低でもΟ日を要するため/設備をフル稼働しても製造可能量は限られため)、 当初納期日を厳守するのが精一杯の状況です。
貴社のご事情も重々承知しておりますが、何とぞ(ご理解/ご容赦)いただきますよう伏してお願い申し上げます。
取り急ぎ、納期短縮の件ご返事まで 。

敬具

- ▲ [クリック-表示/非表示] -

納期短縮拒否 拒絶状文例▲

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項