投資勧誘 お断り/メール 文例(友達宛)

投資勧誘のお断りメール 文例(友達宛)


件名:(○○投資の件/投資の話の返事)


〇〇(君/さん)
 
〇〇です。
 
今回メールしたのは〇〇への投資の件です。
 
(申し訳ないが/すまないが/いい話だとは思うけど) 、(投資には全く興味もないから/投資は全くわからないから/そんな余裕もないから) (悪いけど断らせてもらうよ/やめときます/遠慮しとくよ)。
 
折角(連絡くれたのに/説明してもらったのに)(悪かったな/すまなかったな/気を悪くしないでくださいね)。
 
それと、(もらってた/受け取った)資料は、君宛に(送った/に返送しとく)から受け取ってくれな。
 
この前の返事まで。
 
*************************
      署名
*************************

 

投資勧誘のお断り 文例(友達宛)

前略 この前のことだが(申し訳ないが/残念ながら)/ この前説明してもらった〇〇の投資だが、 (やはり/最終的には)(やめとくよ/断わらせてもらうよ)。
(誤解を恐れず/気を悪くするかもしれないけど、 あえて言うと/正直)言うと、 〇〇の投資は少し(怪しげ/話しがうますぎる)ように思えるんだ。 (それもあって断るんだ/だからこの話しは(もう勘弁して/なかったことにして)ください)。 今回は(君のお願いをきけないけど、(金が絡むこと以外なら力になるからまた連絡してね/これからも仲良くしてください)。
大変そうだけど、体だけは大事にして頑張ってください。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 (君/さん)

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項