宗教勧誘 お断り/メール 文例(勧誘員)

宗教勧誘のお断りメール 文例(勧誘員)


件名:(セミナーの件/○○への参加のお返事)


〇〇(様/さん)
 
〇〇です。
 
この度のメールは、先日お誘いを受けた(セミナー/集会/講演会/〇〇)の(改ためての/最終の)お返事です。
 
再三(お電話/ご連絡)をいただいておりますが、 私としては (宗教には興味がございません /〇〇に興味がわきません /宗教団体主催のイベント等へ参加する気持はありません /宗教にはかかわりたくありません)ので、 これ以上の(連絡/勧誘活動)(は一切されませんようお願いします/をご遠慮ください)。
 
また、今後このような(ご連絡/お電話/勧誘活動)を されませんようお願いいたします。
 
改めまして先般のお返事とお願いまで。
 
*************************
      署名
*************************

 

宗教勧誘のお断り 文例(勧誘員)

前略 早速ではありますが、〇〇(様/さん)より再三にわたり (〇〇の講演会/〇〇集会/セミナー/イベント)へ(ご勧誘/の参加をお誘)いいただいている件で、 (改めて/明確に)お断り(申し上げた/をいたし)たくお便りを差し上げました。
誠に失礼ながら(講演会といいましても〇〇教の布教活動のように思えます /〇〇セミナーは名ばかりの〇〇教の活動とお見受けします /〇〇教は私が調べた範囲では、あまり評判がよくないようにお見受けします)ので、 お断りすることにいたしました。 〇〇(様/さん)には悪しからずご理解ください。
また、今後ともご勧誘はお断りいたします。 もし、再度勧誘をいただく場合は、貴団体に抗議をさせていただくことになりますので、 その旨ご承知おきください。
改めまして先般のお断りとお願いまで。

草 々

令和〇年〇月〇日

〇〇〇〇

〇〇〇〇 様

 
 
 
文例一覧policy運営者情報免責事項