保険/投資/宗教/サークル勧誘 お断りへの返事/返信メール 文例

保険/投資/宗教/サークル勧誘 お断りへの返事/返信メール 文例/例文と書き方-掲載された文例/例文や書式、テンプレート等は、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトの文例/例文には、書き換えの語句や文章が挿入している場合もあります。ご自身の心情や状況に応じて適宜、選択や変更してご利用ください。

保険/投資勧誘 お断りへの返信メール 文例(友達宛)


件名:(断るのは当たりだから気にしなでね/(保険もう入ってる/興味ない)なら仕方ないね/時間とらせてすまなかったね/メール読みました/ΟΟの件)


(ΟОさん/ΟОへ)
 
ОΟ(さん/君)、(この前/保険/投資)ことで無理なお願いしてしまい、本当にすみませんでした。
ОΟ(さん/君)が(保険に入っていないなら/投資に興味があるなら/そろそろ保険に興味ができたかな)と思って(提案/紹介/相談)したんだけど、君(をいろいろ悩ませた/に嫌な思いをさせた)と思うと、申し訳ない限りです。
これに懲りないでこれから(も仲良くしてね/変わらず友達でいてくださいね)。
お願いします。
 
または
 
メール読みました。
(保険不要と思っている/投資には興味がない)みたいだね。
(貴重な時間つかわせて/忙しいところ無理なお願いしてしまって)すまなかったね。
正直なところ、営業成績が良くなくて君が(加入/少しでも投資)してくれたらありがたかったけど、無理いって友達をなくしてくもないからな。
(今月は特に大変だ/今は少ししんどい)けど、頑張るよ。
(もし、(保険のこと考えるようになったら/少し興味でてきたら)連絡くれな/また、暇になったら連絡するよ)。
それでは、また。
 
または
 
メールのこと本当にごめんなさい。
(本当に困ってて/上司にきつく言われて仕方なく、片っ端から連絡したせいで、)君(を悩ませて/にまで迷惑かけて/に嫌な思いをさせて)しまってすまなかったと反省しています。
(やはり(不要なものは/興味のないことは)無理だよね。
この前のこと(本当にすまなかった/では、迷惑かけてすまなかったね)。
こんど何かで埋め合わせするからこれかも友達でいてね。
それではまたね。
 
または
 
この前のことでは、迷惑かけてすまなかったね。
何とか今月のノルマは達成できる目処がついたから(ΟΟさん/君)もそのこのは忘れてください。
嫌な思いをしたとのだろうけど、これに懲りないでこれからもよろしくたのむよ。
じゃまた。
 
*************************
      署名
*************************

- ▲ [クリック-表示/非表示] -

宗教勧誘 お断りへの返信メール 文例(友達宛) ▲

サークル活動の勧誘 お断りへの返信メール 文例(友達宛)▲

保険/投資勧誘 お断りへの返事 文例(知人宛)▲

宗教勧誘 お断りへの返事 文例(知人宛)▲

趣味の集りへの勧誘 お断りへの返事 文例(知人宛)▲

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項