お中元 お礼メール 文例,例文,書き方

お中元 お礼メール 文例,例文,書き方-時候の挨拶文や文例/例文/書式,テンプレートはコピー&ペーストして利用いただけます。 その多くの文例,例文には、置き換え語句や意味の異なる文章や文言が入っています。自身の状況や心情に合った文言を選択や変更をして利用ください。

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_知人宛)


件名:(暑中お見舞い申し上げます/お中元ありがとうございました)


ΟООΟ (様/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
ΟΟ様にはお元気にされているとのことで、何よりに存じます。
 
(先日/この度)は、(心のこもったお中元の品/(素敵/結構)なお品)(と暑中お見舞いを/をお贈り)いただいき、ありがとうございました。
 
(私は/私どもは/こちらは/家族ともども)、(お陰様で/暑さにも負けず/何とか)(元気にしております/変わりなく過ごしております/二人で穏やかに過ごしてます/暑いなかでも毎日ОΟに励み、元気に過ごしています)。
 
(皆様/ΟΟ様をはじめご家族の皆様方)には、(くれぐれもご自愛くださいませ/お身体お気を付けください。
 
まずは、お礼まで。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例/例文一覧

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_知人宛)


件名:(結構な品をいただきありがとうございました/暑いですがいかがお過ごしですか)


ΟООΟ (様/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
(暑い日が続きますが/梅雨が明けとともに本格的な夏となりますしが/(ΟΟ様方/ΟΟ様をはじめご家族の皆様には)、(お変わりありません/(お元気に/いかが)お過ごし)(でしょうか/ですか)。
 
この度は、(ご過分なお中元/結構なお品)を頂戴いたし、心よりお礼申し上げます。
 
(私/私ども)こそΟΟ様にはお世話になってておりますのに、(このような/いつも)お心遣いを賜り、恐縮するばかりです。
 
О頃に(そちら/ΟΟ)へ(お伺いすることができればと思っております/行こうと思っております)ので、(お会いできれば幸いに存じます/また近くなりましたらご連絡さし上げます)。
または
ΟΟ様には、今後も変わらぬ(ご交誼を/ご厚情を賜りますよう)お願い申し上げます。
 
ОΟ地方は、節電を呼びかけているようですが、くれぐれも無理はなさいませんよう(お願いします/お気を付けください)。
 
(取り急ぎ/(略儀/不躾)ながら)、お礼方々暑中のご機嫌伺いを申し上げ(ます/た次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_親戚宛)


件名:(暑中お見舞い申し上げます/お心遣いありがとうございます)


(ΟО(様/さん)/お(姉/兄)様/叔父様)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
(お(姉/兄)様方/(叔父/叔母)様)には、お元気そうで何より。
 
(私ども家族О人みんな元気に暮らしています/(私は/僕は/夫婦ともども)元気にしております)。
 
この度は、(心のこもったお中元の品/(素敵/結構)なお品(と暑中お見舞いを/をお送り)いただいき、ありがとうございました。(皆で美味しくいただきました/今晩にもОΟでいただきたいと思います/早速(ОΟに使い/主人晩酌の肴に出したい/主人と晩酌をし)たいと思います)。
 
お世話になったにもかかわらず(お伺できません/ご機嫌伺いにもいませんで申し訳ないのです)が、(皆様/(お父様/お母様)をはじめご家族の皆様方)には、(くれぐれもご自愛くださいませ/お身体に気を付けてお過ごしください)。
または
(取り急ぎ/(略儀/不躾)ながら)、お礼方々暑中のご機嫌伺いを申し上げ(ます/た次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_親戚宛)


件名:(暑中お見舞い申し上げます/お中元ありがとうございます)


(ΟО(様/さん)/お(姉/兄)様/叔父様)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
(お(姉/兄)様方/(叔父/叔母)様)には、お元気そうで何より。
 
本日、(お中元の/(素敵/結構)なお)品をいただきました。(日頃よりお世話になっていますのにこのようなことましてしていただき、恐縮しております/毎々のお心遣いに心よりお礼申し上げます)。
 
(お陰様で/暑さにも負けず)(私は/私どもは/こちらは/家族ともども)(元気にしております/変わりなく過ごしております/二人で穏やかに過ごしてます)。先日も(家族で/二人で/子供達と)ОΟへ行ってきました。ОΟではОΟをしたりして(楽しくすごすことげできて/久しぶりに運動不足の解消ができましたが、翌日は身体のいたるところが痛く、寄る年波を痛感しまた/家族の絆を深めることができたと思いました)。
 
そちらは、節電を呼びかけているようですが、くれぐれも無理をなさらずお過ごしください。
 
メールで(申し訳ありませんが/失礼ながら)、暑中(見舞い/のご機嫌伺い)(まで/を申し上げます)。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_お世話をした方宛)


件名:(結構な品をいただきありがとうございました/お元気そうで何よりです)


ΟООΟ (君/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
ОΟ(さんが/君も/様方には皆さんお)元気にしているとのことで何よりです。
 
(この度は/毎年、)(心のこもったお中元の品/結構なお品)(と暑中お見舞いを/をお贈り)いただいき、心よりお礼申し上げます。
 
(私は/私どもは)、(暑さにも負けず/皆)(元気にしております/変わりなく過ごしております)。
 
ОΟ(さん/君)をはじめご家族の皆様方には、(くれぐれもご自愛くださいませ/お身体お気を付けください。
 
(略儀ながら/メールで申し訳ありませんが)、お礼方々暑中のご機嫌伺いを申し上げ(ます/た次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中見舞い_お世話をした方宛)


件名:(暑中お見舞い申し上げます/お元気そうで何よりです)


ΟООΟ (君/さん)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
(この度は/本日は)、(ご過分なお中元/結構なお品)を頂戴し、ありがとうございました。
 
(いつもいつも/大したこともしておりませんが)、このようなお心遣いをしてもらい、恐縮(しています/するばかりです)。
 
(時間が取れたら/近い内に/もし、近く来る機会がありましたら)、(是非とも/遠慮なく)家にもお立ち寄りください(ませ)。
 
ОΟ地方は、節電を呼びかけているようですが、くれぐれも無理はされない(でくださいね/ようお気を付けください)。
 
取り急ぎ、お中元のお礼まで。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中お見舞い/今後のご辞退_仲人から夫婦宛)


件名:(お中元ありがとうございました/お元気そうで何よりです)


ΟООΟ (君/さん/様)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
ОΟ(さん/君達が/様方には皆さんお)元気にされてるとのことで何よりです。
 
私どもは、(二人とも/皆)(元気にしております/変わりなく過ごしております)。
 
本日は、(心のこもったお中元の品/結構なお品)(と暑中お見舞いを/をお贈り)いただいき、心よりお礼申し上げます。
 
(お二人の幸せなそうなご家庭をみるにつけ)、(心温まる思いをしております/嬉しく思っています)。
 
ところで、毎年このようなお心遣いをいただいておりますが、ご結婚されてО年も務めてられましたしので、今後はこのようなお心遣いはなさいませんようお願いいたします。
 
お気持ちだけで十分ですので、どうかお聞き届けいただきますようお願いいたします。
 
暑い日が続きますので、(皆さん/ΟΟ(様/さん/君)をはじめご家族の皆様方には)(くれぐれもご自愛くださいませ/身体に気を付てお過ごしください)。
 
*************************
      署名
*************************

お中元 お礼メール 文例(暑中お見舞い/今後のご辞退_仲人から夫婦宛)


件名:(お中元ありがとうございました/お元気そうで何よりです)


ΟООΟ (君/さん/様)
 
ОΟのОΟです。
 
暑中お見舞い申し上げます。
 
ОΟ(さん/君達が/様方には皆さんお)元気にされてるとのことで何よりです。
 
(ご家庭の皆さん/ΟΟさん)が、(お幸せに/穏やかに/恙無く)お過しになれあれているとのことで、私どもも(安堵いたしております/安心しました/我がことのように嬉しく思っています)。
 
この度は(お中元の品/結構なお品)をお送りいただいき、ありがとうございます。主人共々大好物のΟΟでしたので、美味しくいただきました。
 
(ところで、/私どもは、大したこともしておりませんので、どうか/いつものことに恐縮するばかりですので、)今後はこのようなお気遣いはご無用にされてくださいね。
 
暑い日が続きますので、(皆さん/ΟΟ(様/さん/君)をはじめご家族の皆様方には)(くれぐれもご自愛くださいませ/身体に気を付てお過ごしください)。
 
取り急ぎ、お中元のお礼方々暑中のご機嫌伺いを申し上げ(ます/た次第です)。
 
*************************
      署名
*************************

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項