入門証/許可証 書式/文例/例文と書き方

入門証/許可証 文例/書式/テンプレートと書き方-掲載された文例や書式、テンプレートは、コピー&ペーストして利用いただけます。 当サイトでは、書き方の説明を加えてあるものや文例/例文の中に書き換え語句や文章を挿入している場合もあります。それらを参考にして状況に応じて適宜、変更してご利用ください。

入門証 書式/文例

入門証

名称は、 派遣や作業などで長期的に入門する場合(入門証/入門許可証/作業入門証/お客様/ゲスト/ゲストスタッフ/ゲストエンジニア)場合によっては、身分証など
納入業者であっても「業者」「作業員」「派遣ОΟОΟ」、などの名称は避けるのが望ましい。

+++++++++++++
 
 
   写真
 
 
+++++++++++++

  (資格や身分)  ゲストエンジニア
   (派遣元)    株式会社 ОΟОΟ
   氏  名     ΟООΟ
   (許可番号)   No.0000000
   有効期限    Ο年Ο月Ο日

このものの(入門/入室)を上記期限までを許可する。

(会社名) 株式会社 ОΟОΟ
(責任者) 総務部長/工場長 

車両乗り入れ/来訪者駐車許可証 書式/文例

車両乗入れ許可証

以下の車両の(場内乗り入れ/駐車場使用)を許可する。

 車  種  トヨタ ОΟО
 車両番号  О000 О ОΟ-ОΟ
(会 社 名) 株式会社 ОΟО
 有効期間    Ο年Ο月Ο日〜Ο年Ο月Ο日
(許可番号)   No.0000000
(入門目的) (工事/請負業務/その他)

入門及び駐車中も本許可証を認識できるように提示すること。
一時的な場合を除き、車種の変更をした場合は速やかに変更手続きをすること。

(責任者) 総務部長/工場長 印

- ▼ をクリックで表示/非表示切替 -

駐車許可証 書式/文例 ▼

許可証 書式/文例 ▼

関連文例&コンテンツ

文例一覧policy運営者情報免責事項